逃げなさい。

「逃げなさい」

特に深刻な事情があるわけではないけれど

私にはどうしても逃避が必要なのです。

『逃避の名言集』

私が普段お世話になっていて、敬愛している

作家山口路子先生の新刊です。

こちら↓↓

 

新刊といっても

この本は中経出版より2013年5月に刊行されたものの文庫版です。

 

私が路子先生と知り合う少し前の本でしたが、

ある日、私があまりに辛いことがあって、路子先生に

相談したところ、

 

ゆきさん、時には逃げていいのよ

私たちは生きなくてはならないのだからね、よかったらこの作品を読んでみて

 

通してくださり、手に取ったのです。それがこれ2013年刊行↓

 

 

当時、私は過呼吸にまた8年ぶりになってしまいそうな出来事があって

苦しくて、たまらなかった時がありました。

 

さらに、

私は真っ向勝負することしか考えていなくて、

逃げてはいけない。立ち向かわなきゃ、乗り越えなくてはいけないと必死だった。

 

そんな時にこの本に出会い、私は本当に救われたのです。

 

そして、先日文庫本になった本は

綺麗なグリーンに包まれて、そして強く書いてある

 

「逃げなさい」の言葉。

この愛のあるそしてものすごい力強い言葉に再び心を奪われました。

 

ここにも書いてあるように、

孤独で、悲しくて、絶望しやすい人は

この本を一度読んでほしい。

 

読めばわかりますが、この本はネガティブな本ではありません。

 

読み終わった後に、

背負っている重荷が降りたようなそんな気持ちになります。

 

そして、なぜか、「再び歩こう!」という気持ちになるのです。

「逃げていい」と知ったらこんなにも楽なのか?

と思います。

 

タイトルの通り、たくさんの名言が紹介されていて、

その作家や、作品についての情報もあります。

 

そして路子先生の解説が一つ一つに入ってます。

いや、これは解説ではなく、私は路子先生のメッセージだと思っています。

 

 

優しく穏やかにお話される方でとても魅力な女性です。

可愛らしい時もあります。

 

だけど、その静かに語られる言葉はいつも

力強くて凛としています。それが最大の魅力です。

 

私もクライアントさんが

ひどく落ちているときはこの本を引用させてもらったり、紹介しています。

 

真っ向勝負しないといけない。逃げるなんて卑怯。

いつからか私たちはそんな概念を持っているけど

 

でも、崩れて終わってしまいそうなら

ちょっと逃げたほうがいいでしょ?

 

崩れたら終わりだもの。それでは元も子もない。

 

それでまた戻ってきたらいいんだもの。

 

様々なシュチュエーションで感じる「逃避」について書いてあります。

ぜひ!こちらから読んでみてくださいね^^

勝手に宣伝しちゃう。

 

だって、私が身を以て「逃避」の必要性と

良さを知っているから

 

「逃避」って言葉が嫌だったら、

「うまく切り抜ける方法」と受け取ってみてください。

 

これってね、

結局は自分を大切にするってことです。

自分の気持ちをしっかり受け止めてくださいね。

そしてその気持ちに真摯に向き合い対処していくのです。

 

自分が本当に本当に、していたいと思う生き方で

生きていけたら最高ですよね?

 

だから、

本当に苦しいときはちょっとかわすようなことは必要なのです。

 

 

自分の喜怒哀楽を無視しない生き方は

あなたに自由と、落ちつき、そして幸せをくれます^^

私はそのお手伝いをしていますよん。

 

どんなことをしているのか?というと新しいメルマガやってます。↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらではもっと自己表現をして生きていこう!

MON STYLE通信

こちらで登録できます^^

 

山口路子先生の 新刊こちらでご購入できます↓

 


 

 

 

 

 

【目次】自己嫌悪に陥りそうな時に読むコラム

日々の生活で、「あーなんで」と自分に対して思ってしまうことありますよね?

反省しちゃうことは誰にだってあります。

そこから先、反省しすぎて自己嫌悪に陥ってしまわぬように

自己嫌悪に陥りそうな時に読むコラムを集めてみました♪

 

誰かのキラキラはいらない!

あなたはあたなで、あなたらしく。あなたは誰でもないのだから

Crystal Kayの「幸せって。」という曲のサビの歌詞です。

 

すごくメロディも、彼女の声ももちろんだけど、

歌詞がすごく好きでヘビロテでございます!

 

きっと共感する女性が多いと思う

リアルな歌詞。

友達へのいいね!ができない

おめでとうが続いた週末、ポジティブ帰りに落としてきちゃった

着まわし慣れたパーティードレスも隠してくれない焦りと不安

 

どんなにおしゃれしてもさ、

隠しきれないモノってありますよね。

 

不安とか、焦りって自分にしかわからないかもしれないけど

やっぱり出ちゃう。

 

笑っているのに目が悲しそうだったりね。

 

でも、本当、クリスタル・ケイが歌うように

「私は私」

これに尽きる。

 

だって誰だって、頑張ってる。磨いているんだもの

隣の芝生が青く見えるものです。

 

でも、忘れちゃいけないこと。

あなたの芝生を憧れている人もいる。

あなたが輝いている、青い芝を持っているのに気が付けていないだけかもしれない。

 

誰かの、キラキラを手に入れてもきっとあなたは満足しない。

 

わかっていても凹むし、

悩みは尽きないんですよね。

ステージアップしてもまた新しい悩み、不安が出てくる。

 

何故なら、そうやって人は成長していくから!

 

悩んでいい!

壁にぶち当たりながらだっていいのです。

 

自分をしっかりもって自分の人生を楽しみましょう!

 

「でも、やっぱり自信ないし・・・そんなうまくいかないよ」

そう思う人は一度、私に会いにきて欲しい!

 

そう考えていたことが幻だったて気がつくから!

 

さあ!クリスタル・ケイの「幸せって。」を聞いて

顔上げていきましょ♪

 

たった一度の人生だもの、塞ぎこんでたらもったいない!

 

まずは、短所を書き出すことから!

自分の好きになれなところ短所ってありますよね?

セッションをする時に
長所、短所の両方を書いてもらうことがあります。

多くの方が、

短所の方がすぐに出て来るし、いっぱい書いてあります。

逆に長所は少なかったり、ペンが止まってしまたりね・・・

それに、「明るい」とかザックとしている。

長所本気で探せば出て来るのに、そんな風に書いてしまう。

 

「いやぁーもう。すっごくわかる!」

なんかそういう時に発表もするかな?とかいう勘もが働くし、
自慢しているみたいに見えるし、
傲慢ぽいかななんてちょっと弱めに書いてみたりする

 

なんだか長所を書き出すことが恥ずかしいみたいなね。

ほら、自虐ネタって言いやすいですよね?

だからこれはその逆の現象です。

 

だけと、短所は自然にたくさん出てきく。

具体的に言えちゃうのです。

 

なので、そんな時はあることをして、短所に魔法をかけます!

そしたら、「あ!」と、長所が口から出てきたりします。

「こんなところも実は好きだったりします」
とかはにかんで伝えてくれます。

 

今日は、その魔法をご紹介しますね!

 

まず、その前に、

長所、短所を書き出してみてください。

出先の方はスマホのメモでもいいかも!

書き出したら、短所を反対の言葉にしてください。

例えば、

  • 「優柔不断」は「慎重」
  • 「飽きっぽい」は「好奇心旺盛」
  • 「器用貧乏」は「ありとあらゆる状況に対応できる」
  • 「愛想悪い」は「媚を売らない」
  • 「まわりから浮いている」は「個性がある」

さぁ、どうでしたか?

あなたの短所は何に変わりましたか?

 

変えた言葉と、もともとあった長所を読み上げてみてください。

「そんなに悪くないかも」って思うでしょ!

私たち人間でなぜか白黒つけようとしてしまうのです。
常にジャッジしています。

善悪、陰陽で分けようとしてる。

 

そして、なぜか、区別した後に、マイナスと判断する。

光には影がある。その二つを含めて、一つのよさです。

「自分を好きになる」「自分を愛する」ためには

自分のことをすべてを受け入れることから始めます。

 

短所さえも受け止めましょう!

 

フランスでは人間はもとも完璧ではない。
と考えています。

完璧にするときは
完成したところから、余計なものを取る方が良い。

付け加えて完璧にするのではないのです。

あのココシャネルもそのタイプです。

私の座右の銘

「かけがえのない人になる」

これはシャネルの言葉にも出てきますが、
かけがえのない、というのはつまり、

「人と違う」ということ。

実はみんながいう

「欠点」こそ、その違いを作り出すのです。

それについてはまた次回にお伝えしますね!

今日は、まず、自分が好きになれないって
思っている自分の短所の反対の言い方を探してみてください。

そして、これからは
その言い換えた意味を抱きしめて生きてください!

自分を愛する初めの1歩です。
自分と向き合うこと。

短所を書き出すのは嫌なことです。

でもとっても大切なこと。

短所を知る。
そしてそこに隠れてる良さを見つけてくださいね。

エコールデュキそれでは今日はこの辺で!愛を込めて

Yuki

 

P.S

LINE@登録者へ

『ネガティブ脱出術』PDF無料プレゼントしてます!

 

@2yukiで検索→登録

 

もしくはこちらの↓画像クリックでも登録できます!

 

ちゃんと泣いてますか?泣いていいんだよ。

ものうさと甘さとがつきまとって離れないこの見知らぬ感情に、悲しみという重々しい、立派ななをつけようか、私は迷う。

フランソワーズ・サガン『悲しみよこんにちわ』冒頭より引用

エコールドユッピー

大好きな1冊。私の手元にあるこの本はボロボロになってる、

初めて出会ったのは中学1年生の夏。

この本を開くだけで、スーッと引き込まれていって

 

本を閉じたあと、やたら泣けるのです。

そして、呟く「悲しみよこんにちは」って

 

真っ只中にいるときは

わからないものがあります。

 

本当は悲しんでいるのに、

怒っているのに、苦しいのに、自分がそれに気がついていない。

 

「こんなの平気」ってごまかしてる。本当は気がついているくせに。

 

時々、ふとラジオから流れてきた曲、

誰かの発信がズンってきちゃって急に泣けちゃうとかないですか?

 

それは、今の涙じゃなくて、

「あの時」の涙なの。

「泣きたかったんだ」

「怒ってたんだ」

ってやっと気がつく。

 

その期間が短いならあまり問題はないです。

でも長期間開いてしまったらその分押さえつけていた分

苦しみ、悲しみ、怒りが増す。

 

もっとタチが悪いのは

ひとつの感情がクリアできていないのに、

そこにもうひとつ、もうひとつと次のものが乗っかって来ることです。

 

息ができなくなっちゃうよね、そんなの。

苦しくてたまらない。

大丈夫、ダイジョウブ、平気、私さえ我慢して入れば・・・・

こんなの人には言えないし。黙っていよう。いつか消えて無くなるだろう・・・・

 

って暗示をかけちゃいませんか?

 

残念だけど、消えないのです。

 

かっこ悪くていいから

暴れたっていいから

その感情は出して起きましょ。

 

そして、

「私って今悲しいんだよね」

「私今ものすごく、あの人に、あのことに怒っている、許せないでいるんだよね」

「今すごく、私、苦しくて、誰か!って叫びたいんだよね」

ってしっかり自分の気持ちを受けて止めてください。

 

ダメ。なんて思わなくていいから。

良いこと、悪いことに区別しなくていいです。

自分しか、自分の味方には慣れない。

自分が誰よりも力なる応援者。

自分が自分をハッピーにするのです!

 

 

そのきっかけが自分ではうまく作れない。

受け止めたいけど。否定しちゃう。

自分がいやになるだけなんです。

 

そんな人はいつでもLINEしてきてくださいね^^

@2yukiで検索→登録

こらからでも登録できます!

愛を込めて

YUKI

 

 

École d’Yuki