自分の生き方を見つめることが哲学

哲学ベースが、École d’Yuki のコーチングです。

 

哲学とは何か?

哲学というと難しく考える人が多いですが、
決して難しいことではないのです。
ただ、答えが出ていないのでこれという回答がないから
難しいと人々が捉えてしまいます。
 
哲学って

その人の生き方そのもの

だと言えます。

あなたが、何を思い、どう表現して生きていくのか
ということなのです
哲学者たちは
ただ、その考え方の候補をあげてくれているだけです。

私がフランス哲学を使う理由

 
私はその中でもフランス人哲学者の考え方がしっくりきたので
特にそれ参考にしたり、ヒントにして
自分自身はもちろん、みなさんにも伝えているのです。
フランスは個人の権利が何より大切と考えています。
つまり、一人一人が自分の幸せを願う、そこへ向かう権利がある
というのが国民のベースにあるのです。
ここ!!!!
「幸せへの権利」をもっと知って欲しいのです。
なので「自分の幸せに向かう」というところに
才能を持っているシモーヌ・ド・ヴォーボワールを敬愛しています。
特に私は女性なので、女性というものについてしっかり考えを
示している彼女が好きなのです。

自分の哲学を持つ

 

 

これまた、難しく思えてしまうかもしれないですが、
大丈夫!そんなことありません!
自分の世界観を持って生きること
どうしたら自分の思う幸せを掴めるのか考えて生きていく
それが哲学を持つことになります。
もう一度、聞きます。

あなたは何を思いますか?自分の人生をどう生きていきたいですか?

 
それを見つめることが哲学です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Vivre ta vie