理念

École d’Yukiの  ポリシー

『理想、目標に縛られない。今この瞬間を大切に生きる女性でいること』

夢や、希望に近づくためには、もちろん、ヴィジョンを持つ必要があります。

「こんな風になりたいな」よりも、もっと明確にどんな未来が欲しいか考える=ヴィジョンを持つ。

しかし、そこを求めすぎると起きる現象は今の自分の否定。

自分を愛せることが何よりも大切なポイント。

「どんな今でもOK」と認めること、今この瞬間を大切に生きる

これを基盤にしています。

なぜ、フランス式?

就業率80%以上のフランス人女性。
結婚・出産後も働き続けることが多いようです。

一方、日本では、働き方改革と言われていますが、
結婚・出産後、仕事を辞める方も多いですよね。

保育施設や政策の充実度の違いがありますが、
まずは、大きな枠組みだけの問題でなく

「考え方」参考にしたいことばかりです。

私ができることから、日本の女性が幸せに働いたく、暮らすことに、
チャレンジできないかと思いました。

私ができることとは、日本女性に、

フランス女性の「マインド」を提案することです。

フランス女性の特徴としては・・・

  • ママとして生きるという発想はない。

  • 自分の人生を全うすること興味がある。

  • 子どもを所有物だとは、思っていない。

  • 人生の楽しむことの方に興味がある。

  • 自分の気持ちに正直に生きる

  • バカンスを楽しみに生きる!

エコールドユッピー

などがあります。

私自身が自分が大嫌いで、自己嫌悪のループ人の目を気にしてばかりの人生でした。

「しかしこれでは息苦しいし、このまま人生を終わりにしたくない」と思い、

学んで来たフランス人女性のマインドを取り入れたら人生が嘘みたいに変わり、輝き始めました。

だから、皆さんにもお伝えしたいのです!

「変わりたい女性が幸せに働き、暮らす人生をおくるには
フランス女性のマインドを取り入れることが、一番の近道だ!」

と気づき、

École d’Yuki をスタートさせました。

どんな人が向いている?

  • 子育てに追われて、なんだか自分がなくなっている気がしているママ
  • 変わりたい!もっと人生を楽しむ私になりたい女性。
  • もっと自分に自信をもって堂々と日々を生きたい女性。
  • 毎日同じローテンションでつまらない女性。
  • 心にぽっかり穴が開いたような空虚感がずっとある女性。
  • 勇気が出ないけど、本当はやってみたいことがある女性。

どんなことをするの?

全てのメニューにおいて共通していること。

1,自分を愛せるようになる

「一番に自分を愛していい」ということを理解する。

自分を愛することの本当の意味、正しいワガママの作り方をお伝えしていきます。

2,軸作り

今までの苦しみから解放されて

自分だけの人生を思いりきり生きるためのマインド作り。

あなただけの軸、譲れない思い、あなたのコア、核となるものを一緒に探し大切にします。

3,かけがえのない人である

自分だけの人生を生きるために、かけがえのない人であるための

強くしなやかな生き方ができるように土台作りをします。

「女性が凛とした輝く笑顔で人生を思うように生きていくために

をコンセプトとし、
あなたにあった方法で、サポートします。

具体的には、コーチングの要素を取り入れて、
受講者さまに寄り添いながら、

フランス式のマインドを取り入れ、
自分軸を整えます。

私は、最後まであなたの伴走者です。

自分をないがしろにして来た大人の女性を

素直に自分を最大限に愛する女性へ導くのがÉcole d’Yuki です。

 

あなたへお約束できること

自分を愛せるようになったら嘘みたいに世界は変わります。

自分も大切、家族も、友人も周りの人のことも大切にできて幸せを感じる。

凛と美しい強くしなやかに生きる世界へ導きます!

胸が詰まるような苦しい想いは終わりにしましょ!

一番の特長は?

15年以上学んで来たフランス人女性マインド

哲学を使ってお届けします。

経験をして身につけて来たことをお届けします。

私は企業に長く務めた経験はありません。

だから企業での働き方、うまいビジネスの仕方はわかりません。

でも、人として生きていくときに、

自分を愛さないとどんだけ辛く、ひどいことが起こるのかを

身をもって経験して来ました。

 

素直にならないと、今を大切にしないと、

理想を追い求めるとどれほど苦しくて自分が壊れてしまうかを心底知っています。

そして、自分を愛すことができて、自分の軸を持つと人生がどんなに楽か、

 

素敵なことが起こるというこも経験しています。

あなたには、辛い時間を終わりにして欲しいので、

私の経験、知識を全て使って伝えます!

最後にメッセージ

「私なんか」の想いで押しつぶされそうなあなたも変わることができます。

今のその辛さは、輝くために必要だった影なだけ。

それから、特にママさんへ

「子どもがいるから参加できません」
「子どもが一番です」

という方も多いと思います。私は、逆でもいいと思うんです。

なぜなら、
ママが、自分の人生を全うすることで、
子どもも、自分の人生を全うします。

子どもは、所有物ではありません。

犠牲的な気持ちで、子どもに接していると、

「あなたのためにこんなにしてあげてるのに、なぜ!」

と責めるようになります。

子どもにとっては、自分を犠牲にして
悲しい顔をしているママを見るよりも、

たとえ、ママが忙しくて、
買ってきたお弁当になってしまっても、
片づけがなかなかできなくても、

「あなたのおかげで、楽しい」

と言ってほしいのです。

日本では、
家事・育児・介護など、いざというときに動くのは、
まだまだ女性のほうが多いとは思います。

けれど、

「自分の人生まっしぐら」

とまではいかなくても、

「自分のために、自分は生きている」

という想いをもって、行動することは、いまからでもできます。

家事・育児・介護などがあっても、
ちゃんと自分軸があれば、
毎日をコントロールできます。

お子さんやだんなさんが一番ではなくて、
一番愛するべきは、ご自身です。

ご自身を愛するように、
お子さんやだんなさんを愛してあげればいいんです。

私は、こういうマインドをもった女性が増えることで

犠牲感なく働く女性が増えて、
企業のトップに女性が増えたり、
女性議員数が増えると信じています。

なにより、

「イライラしている女性が増えるより、
笑顔の女性が増えたらよい!」

と思っています。

Ecole d’Yukiでは、
一人一人にあった方法で

自然と、凛として輝く、
自分の人生を生きる女性へと導きます。

ワークスタイルをお伝えするセミナー・お茶会も開催しています!

その他、「自分を変えたい!」そんな方のための個別相談も行っています。

ご興味のある方はコチラ↓でさらにコースをご確認ください。

コース紹介

École d’Yuki