自分に許可をだすって難しい。

「まだそれ、自分に許可が出せません」

クライアント様からもよく聞く言葉ですし、

仲間のなかでも聞く言葉、

そして、私も言っていた言葉。

 

でも、そういう時って、周りはOKを出してる。

許可を出していないのは自分だけだったりします。

私は、日仏女性研究学会というところにいます。

ここは普通の学会と違って主婦でも学生でも入れます。

 

それで私は3年前に入会しました。

でもね、びっくり周りにいるのは私が読んでいた本の

翻訳者。

 

大学の先生、教授、名誉教授。

など一流の人たち。

 

正式な論文さえ書いたことのない私がこの場にいられることだけで嬉しかった。

いいていいのかな?て気持ちでいっぱいなくらい。

 

だから、みなさん嫌がるったけど、

先生と呼ばれる立場の人なのにみなさん「先生」を嫌った。

 

でもさん付けで呼びなんて落ち着かなすぎるし、

私はさん付けでなんて呼べる立場ではありません。

〇〇先生って呼ばせてくださいってお願いしたのです。

 

先生は、私の気持ちを組んでくださり、

先生を付けておよびすることを許可してくださいました。

 

でも、ひとつ、ひとつできることが私に増えていくたびに

交流セミナー担当、発表、編集員、報告レポートをあげるなど。

こなしていくうちに、

 

度々に言う

「もう、その先生」やめない?って

 

でも。「いいえ。まだダメです」

って言い張ってきた私。

 

しかし、この度、やっと自分に許可が出せた。

あなたは成長したし、できるようになっているし、同じ立場よ。だから先生やめよ?

これを聞いてもまだ戸惑う私に、

最初にあなたが先生じゃないと居心地が悪かったのは、わかっている。でももう、大丈夫よ

 

甘いことは言わない人が、私を認めてくださっている。

なのに、どうして、

「私は、自分にOKできないんだ?」

と、自分に問いかけました。

そっか・・・・

「許可できないって決めつけているだけだ」

まずは、許可できる、許可していいと思ってみよう!

認めていただいている事をしっかり受け止めよう

そう思ったら次から、さんで呼べるようになっていた。

そうしたら、なんだか、また1歩上に登れたようなそんな気がした。

 

時々、人は自分の一番厳しい審判になることがある。

 

それが良い時と、厳しくなりすぎてしまうとき。

 

特に”許可”については自分自身の許可がないと動けないものです。

 

あなたが認めていないこと、

許可を出していないこと、周りはみんなあなたを認めていて、OKを出しています。

 

まず、許可を出さない自分を許すところから初めてみましょ!

きっと新しいあなたに出会える!

勇気がいるけど、1歩の勇気出してみましょ!

 

棚沢直子先生

私を認めてくださった、東洋大学名誉教授の棚沢直子さんの出版記念パーディーでの写真。

この時はまだ、私は棚沢先生と呼んでいました。

つい先日から、棚沢さんとおよびしています。

 

これはね結構の勇気が入りました!

でもできたよ!あなたも、えい!ってやってみて!

 

その棚沢さんから本当に多くのことを教えていただいてます。

だから私がフランス式と胸を貼って言えるのです。

メルマガで深くお伝えしていきますよ!

[myphp file=’template-parts/template-regist_mail’]

それでは雷お気をつけくださいませ!
YUPPY
 

 

自分を愛していいんだよと友人に言いたい!

あっという間の4時間。

その中で、フランス女性の生き方、

自分の認めかた、許しかた、愛し方が学べて

生きることが楽になるヒントがたくさんでした。

フランス式セルフコーチング

 

前回の名古屋開催に続いて、

25日、東京にてフランス式セルフコーチングパーソナル講座を行い、

2人の認定講師が誕生しました!

間に外に行ってカフェで30分の休憩を挟みましたが、

休憩中も私たちずっとずっと語っていました! @フクモリ馬喰町店

 

 

一番盛り上がったのは、「褒めを受け止める」「謙遜について」だったかな。

贈り物をするときに「つまらないものですか」って言っちゃうようね。

 

褒められたのに、つい、

「セールでね安かったの!」なんて言ってしまうよね。

 

受け止めていいんだよ!

「ありがとう!嬉しい!あなたのそのスカートも素敵!」って言っていい。

 

褒めることも、許すことも、愛することも、

自分にできなきゃ、他人にもできない。

 

褒められていないから、褒めれません。

それは勘違い。

あなたがちゃんと褒められたことを受け止めていないから!

 

そんな気づきをお伝えしながらの講座でした。お二人の感想をご紹介します!

 

Q1 この講座を受けてみようと思った理由を教えてください。

Aさん

 体験会に出席して興味を持ったからです。

Kさん

元々コーチんふに興味があり、体験会に出席して、内容に共感したからです。

Q2 講座内容に満足されましたか?

Aさん

分かりやすく説明してくれたので理解しすく大変良かったです。今日出席できて良かったです。

Kさん

大変わかりやすかったし、とても有意義でした。これからの自分おしたい仕事にマッチして致し、何より内容自体素晴らしかったです。

Q3 今日学んだことをどのように活かしていこうと考えていますか?

Aさん

自分を愛していいんだよ。と様々な友人に言ってあげたいです。

Kさん

仕事に活かして行きます。張り切って活動していきます。

Q4 これから受講するか迷っている人へのメッセージまたは感想をお願いします。

Aさん

自分自身を見つめなおす良い機会になりました。いつもネガティブに考えてけど、自分をもっと認めてあげようと思います。

Kさん

 なかなか自分では気づけない考え方をわかりやすく、端的に知ることが出来ます。自分の生き方にもとてもよく反映されると思うので、ぜひオススメしたいです!

 

フランス式というの内容。

思考についてのところがすごく良かった。もっと知りたいし、

他の人たちも知ったらきっと楽にいきれる!

 

そんな風に言っていただきました。

 

実際に許せなかったことなどを思い出してもらうワークをしながら、

認めるってどういうことかな?

 

という感じにひとつずつ説明しました。

 

でも何よりともかく伝えたいのはただひとつ!

 

  自分をまず、一番に愛してください!

 

だって私たちは、幸せになる義務がある。

幸せになっていい権利を持っている。

 

幸せになるために、かけがえのない人生を送るために

ここにいるのですから

 

笑顔で生きれるほうがいいでしょ?

 

あなたの笑顔をみて家族がハッピーになるよ。

 

幸せは幸せを呼ぶ。

 

背筋を伸ばして、胸張って前を向いていこう!

 

セルフコーチングができるようになるってちょっと得した気分です。

さらにフレンチスタイルを取り入れてみてください。

 

もっとハッピーなことに気がつける。

 

凛と輝いて

自分らしく自由に生きるために

 

必要な土台が作れます!

 

また9月も講座行います!お楽しみに!!

多くの女性に知ってほしい!

お問い合わせ、連絡は info@yuppys.infoまでメールくださいね♪

LINE@に登録からも問い合わせ出来ます!

ユッピーライン

 

 

YUKI

 

あなたの人生なんだよ!

「流れに乗るのもありかな・・・」「成り行きとかもありかな」

という感情は、時と場合を見極めましょう!

だって、たった1度しかないあなたの人生だよ!

身を任せたてもいい時もあります。時間が解決する時もある。

ある程度やることやった!あとは様子を見よう!っていう時は、「身を任せ見てよう」もありです。

 

しかし、

「なんか疲れちゃった」

「もう、若くないし」

「もういいかなぁ」

なんて考えで自分の大切な人生の舵を誰かに任せてはいけません。

 

今まで何度も自分の人生を生きよう!

と伝えきました。

 

よくあるのが、親が引いたレールを歩いてる人。

その後は旦那様のレールに一緒にのかって歩く。

自分で自分のレールを引いていないから、苦しかったり、違和感があるという人。

 

ですから、「もう他人に任せないでそこを抜け出そう!」という思いで、

「自分で自分の人生を歩みましょう」という意味で伝えてきました。

 

先日、「自分の人生を誰かに任せてしまう」

というパターンもあるのだということに気がつきました。

 

結婚、出産をしたいなぁと思っている女性や、(焦っていると危険度は高め)

旦那さんが権力が強い、親のいうことを聞いている方が楽。という方にこの傾向はあるようです。

 

そして、匙を投げてしまった感じ。

楽かもしれない。人に決めてもらった方が責任もないし、

ルーティンをしていればいいし、その相手が望むような状態を保っていればいいのだから。

 

私は、あくまで私の意見ですが、

そんな人生つまらない

そう思うのです。だって、たった1度の人生。誰のものでもないあなたの人生ですから。

そりゃ、大変なこともあるよ。

 

常に選択をしていけばいい。選択をする権利もある

しかし、それと同時にその選択には責任が生じます

 

どんなにカッコイイ彼でも、お金があっても、

自分の意見を言えない相手だったら

ずっと添い遂げられますか?

 

優しい、真面目そうだから。

きっと大丈夫。

 

気を使ってくれている気がする。

周りにも気をつかえている。

 

恋は盲目です。

その気遣いは、社会人なら当たり前な事かもしれない。

本当の優しさはあなたの話を聞いてくれる時間を作る人ではないでしょうか?

 

一緒に人生を歩むというのは

あなたと、彼の人生がそれぞれあって、

同じ未来にいる。同じ未来を共有しているというビジョンが見れるかどうかです。

自分の未来、自分の人生のなかにあなたを歩かせる人は

あなたに自由をくれないかもしれない。

 

あなたが、それで良い。それが良い。

彼が決めてくれたように動いていれば良い。と選択して、責任を取るならそれで良いです。

 

でも、

「私って何?」って一瞬でも思うならあなたの人生の舵を彼に与えている証拠

 

それぞれの人生があります。

人から何それ?と思われても本人が最高!!!と思えていたらそれが正解。

誰もが羨む生活をしていても、本人が何かを抱え苦しかったら・・・・・

 

だから、自分の人生の舵取りは自分でしましょうよ!

 

だって結局、最高の幸せを感じるために誰が何をできる?って

あなた自身しか、あなたへの最高の幸せは与えることができません。

 

あなたは十分に素晴らしい人。

素敵な人。もっともっと幸せになってイイし、もっと笑えるはず。

 

今一度、自分の人生を誰かに預けていないか考えてみましょ!

 

母の引いたレールを生きようとした私だから

こうして、自分で舵を握ることを強く訴えられます。

 

自分で自分を愛することです。

もっと大切にしましょう。

 

しっかり意志を持ちましょう。

凛とした女性を目指す。

全ての女性へ愛を込めて。

YUPPY

 

自分の愛し方、舵の握り方は

フランス式セルフコーチングこちらでもっと詳しく伝えています!

 

 

あなたが成長するために聞く相手

立ち止まってしまって動けない時

あなたは誰に何を聴きますか?

 

親友?お母さん?先輩?メンター?

人によってそれは違うと思います。

 

オススメしないのは1人で抱え込むこと。

 

抱え込むって。1人で悪い方に考えちゃったり、

ずっとそこから抜けることができていないのに、

もがいてるのに、1人で頑張ろうとしてしまうこと。

 

それはしない事をオススメします。

 

今日は、ある言葉について気が付きがあったのでそれをご紹介したいと思います。

 

オーストラリアにいるホストマザーは、高二の時にお世話になってからずっと

今でもわたしを愛してくれる、おっきな愛で包んでくれる人。

 

彼女に、ものすごく落ち込んでいた時に、昔言われた言葉があります。

あなたを落ち込ませるような言葉を受け入れなくていいのよ、あなたは素晴らしいから!自分の神様だけに焦点を当てて!

すごく嬉しくて泣いた、でも実は自分の神様?

”your God”がわかったようでわかっていなかった私。

 

「信じるものがそれぞれ違うからかな」

「自分の言葉を信じなさい。そんな感じかな。」などと、ふわっと受け止めていました。

 

でも、先日、パリでも第一線で活躍されていた

デザイナーのYASUKOさんにお会いした時

やっと理解しました。

 

「私はセルフコーチングを伝えようって今思っていて、自分を愛する、自分を大切にするスキルを・・・・・」

と言った私の言葉に、

 

スキルっていうより、こういう事ね・・・

自分のなかの神様の声を聞けばいいのよ、それを大切にするの、それは自分にしか聞こえないし、わからないでしょう。

 

自分の中の神様。

つまり自分の本能の声。

 

よく、私がドラ・トーザンの言葉を借りて

「リトルガール」と言っていたものです。

 

それを大切にする事、

「自分の本当の気持ち」にフォーカスを当てる事

 

これこそ、セルフコーチング。

自分で自分の気持ちを聞いて、どうしたらいいか考えていく。

 

”YOUR GOD” ってこういう事だって

ずっしり、しっかり腹に落ちたそんな感じでした。

 

あなたはYOUR GODの声聞けていますか?

いろんな気持ちの答えはYOUR GODだけが持っています。

 

他はヒント。助言。アドバイス。

心理学の方法も、何とか式も方法に過ぎない。

 

その方法は正直何でもいい。

大切なのは、まず、いつもあなたが「あなたの神様の声」を聞ける状態であること。

悲しいなら、悔しいなら、泣きたいなら先に泣いたらいい。

そして一呼吸置いて

 

YOUR GOD に問いかける。

「私、どうしたい?どうしてそう思った?」てね。

 

それが自分への問いかけ。

 

そこから向き合いが始まる。

そこからどうやって動くか、それを伝えているのがフランス式セルフコーチングです。

 

混乱し過ぎているから、声にたどり着くところからプロにお願いしたい!

それもあり。

個別コーチングも受け付けていますよ♪)

 

でも、

あなたが「あなたの自身の声」をちゃんと聞くことができたら

悩み時間が減って、もっと成長します!

 

あなたが自分で導き出すということは自分を信じれる道にも繋がります!

 

そう、つまりそれは

あなたらしくのあなたの人生を生きる

ということです!

 

フランス式セルフコーチングでは自分との向き合い方から

お話ししています!

 

ご興味ある方はご連絡くださいね。

info@yuppys.info でお待ちしています!

 

愛を込めて7月の終わりに

YUPPY

 

自分を冷静に知ることから見えたこと。

「十人十色」とはよく聞く言葉ですよね?

今回7/27に東京八重洲でプロジェクトでチームを組んでいるメンバーと

「脳の使い方を知って本当の自分を知ろう!」というセミナーイベントを行いました。

 

私3人はつい6月にチームを組んだ、全く知らなかった人同士。

 

 

未来型社会貢献プロジェクトとして、1000人以上が3人で一つのチームに

なり様々な分野で社会貢献に取り組んでいます。

 

私たちWWW.「With World Wide」というチームにしました。

十人十色、全ての人が自分らしさを輝かせ、繋がり合う世の中を

目指しています。

 

で、今回は、まずみんな違うことを伝えるためにも、

そして、自分をもっと知って強みを活かしていくために

「脳活学」というテストを行いました。

 

その結果に沿って解説をして、

そして、さらに3人ともコーチングをしているので、

個別コーチングを行いました。

 

先に受けていた私の結果を紹介!

思っていた通り、右脳が強い!

だって、事務作業、細かいこと、

数字とかすっごく苦手。

 

そして、何よりパッションで動く私。

ヒラメキはある!行動もすぐ取れる!

しかし、念密に作り上げれない時ある。

 

でもこれは悪いことではない。

良い悪いではないのです。それがその人の今の強み。

 

変わることもある。

同じようなタイプでも数値が全く同じということも

ないし、さらに、ストレス度とか、

 

動物能、人間能って面白いでしょ?

能活学協会さんで詳しく教えてもらえますよ。

私はテストを受けて、読み取り方を聞いただけなので、

詳しく伝える知識がありません。

 

このテスト、今回でのセミナーで判明した事実。

「自分を大好きになろう!」

「自分らしい幸せを!」

といっているこの私だけど、

な、なんと!

動物脳のプラスが低い!55点です。

 

これって幸福度が低いってことだって!!

 

「おい、ユッピー、幸福度低いじゃない!」

ってクレーム来そうですね笑。

しかも右脳が高い人は高く見積もってしまう傾向あるから、

本当はもっと低いらしい。

 

私が数年前に受けていたら、

人間能が100点に近くて動物脳のプラスなんて30もなかったかもしれない。

 

誰かのために生きるのが素晴らしい。

私はどうでも良い、後回しで良い。

 

だって、15年ほど前までは

「生きてることだって本当は申し訳ないくらいなの」「存在していちゃいけない」

と思っていた。

 

数年前までも

「私はあとでいい」「世の中のために。誰かのために生きなきや。誰かの幸せのために」

 

と思っていたのです。

 

それが幸福度、本能が満たされているが55点。

そして、自己肯定感90点!!自己効力点は高くないけど、75点。

 

「伸び代がある!」

 

どうして、今私が、こんなに強くみなさんに、特に女性に、

自由に生きよう!自分らしく幸せになろう!自分の人生を生きよう!

と伝えているのか?

 

私には自分をないがしろにした経験があるからです。

今だってコーチしていたってね、凹むこともある。

 

講師としてシャキッとしている時もあれば。

会いたい人に会えてはしゃぐ時もあるし、

泣いて翌朝目が腫れるとかだってある。

エコールドユッピー

物思いにふけったりクルーな時もあるし、

愛に溢れた優しい気持ちでいっぱいの時もある。

基本、元気!明るい!愛!の人です。

人ってこうやって色なん顔を持っていていい。

逆を言えば、押さえ込んでは絶対にけない。

人のため。公のための行動は社会を形成しているのだから必要だし。

大切です。

 

でも、

自分を満たしてあげられるのは自分しかいない

ことがたくさん自分を傷つけた自分の経験からよく、よくわかっている。

 

自分を自分で傷つけて生きて来た。

苦しめて、生きて来た。

 

誰だって自分と戦ってますよね?

辛いことなんて誰だってある。私だけじゃない。

 

一緒。

1人じゃない。

 

その苦しみと上手く付き合って生きていける人もいる。

でも、それが上手にできない人もいますよね?

 

責めることはできても、

受け入れたり、褒めたり、ポジティブになれないことある人もいる。

 

私はその人たちに、

自分の経験を伝えるためにいるのだ思っています。

 

55点とかで。

まだまだこれでも低いけどめっちゃ上がります!宣言できる!

 

自己肯定感が90点にもなれた私。

 

その経験を、

考え方を変えたらからなのですが、

 

どこから、どう変えたのかを伝えなきゃ、

 

だって身を以て学んだことは

誰かに伝えるためにあるから。

 

そう思って私は私を変えてくれた

フランス式セルフコーチングを1人でも多くの人に伝えたい。

 

そう思っています。

 

うん。これが使命だと思おうから。

 

今回のセミナーでもお伝えしたこと。

 

誰にだって弱みはある。

でも弱みを知っていることは、それは強みになる。

 

そして、強みをもっと伸ばしたらいい。

 

もっと自分を大切に育てていこう!

 

で、人はみんな違う。十人十色。

だから、理解しあって生きてく。

それぞれの強みを生かして、

お互いの弱みを補うようにして

輪になって生きていけたら

 

きっと世の中は今よりもっと優しくなる!!!

 

今回、冷静に自分の分析を見れて

知ることができたことで見えたもの。

 

私の変化と、使命でした。

冷静に判断するって大切だね!

 

台風による被害が多く出ませんように

愛を込めて

YUPPY

 

 

 

 

 

École d’Yuki