幸せになりたい人に読んでほしいコラム

幸せになりたい

誰だって思うはず。

不幸になりたい人なんていないものね。

幸せも、成功も人それぞれだから基準とは定義もないかもしれない。

 

本当に人それぞれでいいし、

それを他人がとやかく言うことでもない。

 

それから、変わってもいい。

例えば、

去年は仕事を成功させることが幸せだと思っていたけど、

今年は家族で過ごすことができること幸せと思う。

 

そんなことはよくあるし、人は成長するので

変化してもいいのです。

 

しかし、全ての人にそしていつだって共通して言える

幸せへ向かうその道でのコツってのがある。

 

それは

 

ポジティブでいること!!!!!

 

ネガティブな人で成功している人や、

幸せに見える人っていないですよね?

 

逆に、幸せそうな人、成功している人は

びっくりするほどポジティブ。

 

スーパーポジティブですよね?

 

だから、いつだってポジティブでいたらいいのです。

ネガティブな日もあるかもしれない

でもすぐにポジティブに戻れたらいい。

 

昨日より今日、今日より明日

今年より来年の方が少しでもポジティブであればいいのです。

 

 

 

しかも、そのポジティブは瞬間で終わってはいけません。

キープするのです^^

 

私はネガティブだから幸せになるスタートにも立ててない

そんなこと思っていませんか?

 

ネガティブな自分に気がつけたら

それはついさっきよりもポジティブになっている証拠。

 

前を見ようとしている証拠。

 

ネガティブなら、1秒でも早くそこを抜けて

そしてポジティブへいきましょ♪

 

さらに、

それが慣れてきたらそのポジティブをキープできるようにしましょう。

 

一緒に

STAY POSITIVE

 

ポジティブに留まるのです。

 

大丈夫!

急にならなくてもいいのだから、

少しずつ、少しずつでOK!

 

その前に

「ネガティブの抜け方が知りたい」

「ポジティブへの行き方が知りたい!

「一人では難しいからポジティブな自分へ変わるように手伝ってください!」

 

そんな方はいつでもLINE@へスタンプくださいね!

@2yukiで検索→登録

こちらからでも登録できます。

 

 

 

自分を大切にするコツ

自分を大切にするってことがよくわかりません。

というお声をいただきました。

 

Bonjour! 愛らしく自由にワタシを生きるコーチング

École d’Yuki のYUKIです。

 

私が全ての活動で共通してい伝えているテーマが

自分を1番に大切にする

 

本来は難しいことではないのですが、

私たち大人はいつの間にか他の人を優先したり。

自分は後回しにしたり「みんなが大事」のようになってしまっています。

 

だから、突然、そう言われると

え?どうしたらいいの?となりますよね。

 

どうか、難しく考えないでください。

あなたの中にいる小さな少女を思い浮かべてください。

この子が喜ぶことをしましょう!

 

私はいつでもそのことを忘れないでいるために

こんなお人形をデスクに置いてます。

 

L.O.L人形です!

渡辺なおみちゃんが宣伝してますよね。

カプセルに入ってるからどの子が自分のところに来るのかは

開けてみないとわからないの^^

 

リカちゃん人形で遊んだりしていたあの頃を思い出してください。

 

  • 何に自分がワクワクするのか

  • 何が嫌なのか

常識とかそんなことで考えなかった幼い頃の自分

忘れちゃったら、親御さんに聞いたり、写真を見るのもオススメ。

 

 

忘れちゃっているけど、

自分が喜ぶことって潜在意識のなかにちゃんとあるはず!

 

その小さな女の子を大切にしてあげよう

喜ばしてあげようって何かを決める時や、

考える時動いてみてください。

 

きっとあなたの本心に沿った行動が取れます。

 

あなたがもっともっとHAPPYになりますように!

 

P.S

L.O.L人形買った人はぜひ、こんな子が出たよ!!

ってLINE@で教えてください❤︎

L.O.L好きさんとお友達になりたいです^^

 

LINE@は @2yukiで検索→登録、スタンプ送る!

こちらのリンクからも登録できます。

 

現代のプリセンスは強さも大事!!

先週、映画シンデレラ実写版がテレビでやってましたね

(2019,6.8)

実は個人的には
綺麗さとかシンデラって素敵だけど
プリンセスの中では好きではないんです(笑)

待ってる女性なイメージだから。

もちろん、彼女の優しや、素直さがフェアリーボットマザーを
呼び出していてるくらい、優しさや、忍耐強さの表れで素敵だなって思います。

 

「愛と、優しさと勇気」そう。もっちろんこれは大事!!

 

しかしながら、

時代背景的にもそれが普通なのかもしれないけど

彼女はどこか控えめに感じます。受け身のよう。
信じて待つ。そんな感じ。自分からは飛び出さない。

「信じて入ればいつか叶う!」否定はしないけど、

信じているだけでは足りないと思う!

現代を生きる私たちは、

優しさだけでは生きていけないのです!

\力強く生きること/

いつも力強く一歩を踏み出すことです。

王子様に自ら会いに行くこともできる。

自分の仕事を見つけに行くことも。

そして、自分の幸せを掴みに行く。

そのための勇気が必要です。

そして、シンデレラのように、植物や、小さい動物への愛はもちろん素敵。

でも、愛はまず、何より自分へ必要。

 

けどよく考えてみたら、シンデレラも、

両親がいない、すすだらである、持参金がない。

それ以外のことは自分に自信ある感じだったでしょ?

 

あれです、

あの感じが森でキッド(王子)
にあった時に心を射止めたのです。

そう、自信に満ちた女性は素敵だから。

さぁあなたも、勇気を持って進みましょう。

強さを持って勇気を踏み出せば、自信に満ちた女性になれるから!

 

 

そうそう、実は2年前もシンデレラをみて

感想書いてました!そのころはまたちょっと角度のことを書いてます。

今回はちょっと強気な感じな感想になりましたが、

前回のもぜひ読んでくださいね→「優しさと勇気!!」2017年に書いたものです。

自分らしく生きるための自立

私が活動テーマとしてかかげているのが

女性の自立

読んで字の如く「自らの力で立つこと」ですよね?

私は、そこには2つの柱があると考えています。

 

  1. 精神的な自立

  2. 経済的な自立

 

ひとずつお話ししますね^^

1 精神的自立

そのために、コーチングをしています。

私が行なっているコーチングとは

あなたの悩みや、行きたい未来へ向かって一緒に解決して進めるように

伴走をすることです。ちょっと前を走り、手をそっと引っ張るように

あなたの叶えたい未来へのガイドをします。

 

自分をもっと知りたい。自分を見直したい。

もっと好きになりたい。自信が欲しいという人にコーチングはかなり有効的です。

 

人生なんていいことばかりじゃない

泣くこともある、怒りもある、悲しみも、楽しみもある。

特に力を入れているのはセルフコーチングができるようになること。

 

なぜならいつまでも、コーチが解決していては、依存で終わりますし自立とは言えません。

そう!自分の喜怒哀楽をちゃんと受け止めて生きていく必要がある。

大人は自分で自分を幸せにする責任があるのです。

だから、いつだって自分をセルフコーチングしていくといいのです。

 

École d’Yuki の特徴としてフランス女性の生き方を参考にしています。

なのでフランス式コーチングと呼んでいます。

個人がとっても大事な国は自分の大切にすることを知っている

そこを長年学んできたので、それをお伝えしています。

 

この精神的自立がなければ、自分らしく生きることなんてできない。

すぐに誰かに依存してしまったり、

他人の目が気になったり世間に惑わされてしまうから。

 

その次!

2経済的自立。

日本は戸籍があって、女性はいつも男性の傘下ににいる感じ。

そうではなくて、自分で経済自立をすることで、

例えば、旦那さんに意見をちゃんと言えるとか、

遠慮しない。ということもうまれます。

 

自分の欲しいものは自分で買う!

旦那や、親に相談したりしないで買えるようになったり、

子どもが留学したしと言ったら、「お金の心配はしなくていい」と

はっきりと言ってあげられるママになれます。

 

経済力の付け方は色々ありますよね。

 

私がしているのコーチング、児童英語講師、そして、ドテラウエルネスアドバイザーです。

 

 

ドテラという会社の製品、エッセンシャルオイル、ミネラルなどなどを使って、

精神と肉体の健康を維持して、社会へ貢献しながら人へ伝えることで経済的自立にも繋がっています。

 

心も、体も本当にどちらも必要。とっても大切です。

 

国が、終身雇用も年金も無理だよって言ってしまっているのだもの

自分の未来は自分で守るしかない。

 

 

 

経済的自立をするために、私があなたに提供できるのは2つ。

コーチング、ウェルネスアドバイザーとして活動していくこと。

この2つのことを伝えられます。

 

私は、この経済力をつける方法を伝えながら、

女性へコーチングして「こんな未来が来たらいいな」を現実にするお手伝いしています^^

 

女性にとって必要な2つの自立。

これを伝えていくのはもはや私の使命だとさえ思っています。

 

これが私が働く理由なのです。

だって私たちは幸せになるために生まれてきたんだもん。

自分らしく思いっきり生きたいじゃん!

 

だから、そのために2つの自立は必要不可欠です。

この2つがなかった私は、

ずっとネガティブループから抜けられず

自分を責めてばかり、心にも、お金にも余裕がないから

いつもイライラ、不幸オーラ全開。誰かを羨ましく思うばかりでした。

 

2つの自立を手に入れたら、何より余裕が生まれる。

だから、人へ優しくできる。自己嫌悪もしなくなる。

明日が、未来が楽しみになる。リア充を頑張らなくても

自然といい感じのワタシでいられるのです。

 

私は、そんな経験、体験から。

2つの自立があると、ないの

大きな違いを知っているからだからこそ伝えたいのです❤︎

 

 

愛を込めて

 

YUKI

 

 

 

なぜ欲しいものを欲しいと言えないのか

「欲しいものはありますか?」

と聞かれて、あなたは即答できますか?

例えば、「私、口紅ほしい!」「車欲しい!」

「冷蔵庫壊れたから、冷蔵庫欲しい!」

とかね。

なんとなく、欲求って伝えるのに勇気要りませんか?

 

それは様々な理由が考えられます。例えば、

↓↓

  • 日本の古来文化的に、ひそめることが美徳だったから。
  • 控えめに、慎ましくした方が良いと思うから。
  • 自分を出さない。欲求なんてもってのほかです感情があるから。

「自分はそんなことを言ってはいけない」と思い込んでいる。

そんな人もいますよね?

 

私自身が、そうでした。幼少期から20代まで、

「〇〇が欲しい」って言えなかった。

言えたとしてもすごく勇気がいった。

却下されないように計画をたて、

絶対にOKもらえるように理由などを揃えてから親に欲しいものを伝えたりしたものです。

 

どうしてそこまでしたのでしょうか?

私のなかにあった想いは、

「私なんかが、そんなこと言ってはいけない」

「申し訳ない」

そう考えていました。

 

では、そもそも、

欲しいものがあることはいけないことなのでしょうか?

 

言うだけだったら、タダなのに、

ひょっとしたら、

 

「うちに使っていない冷蔵庫あるよ」

と言って思わぬことから、手に入ることもあるかもしれない。

 

「今、あそこのお店で化粧品セールしてたよ!」

と言う情報が入ることもあるかもしれない。

いつもいつも、

「あれも、これも欲しいの」

ってなっていたら引かれてしまうけど。

 

人はそんなに

欲求を聞いたり、目にしても、それほど気分を害さない。

 

「なーんだそんなこと!」って言われることもあるかもしれない。

 

それなのに、

止めているのは、やっぱり自分。

 

いつまでも、

表に出さないでいたら、誰にも伝わらないのです。

 

「私なんかが言っていいはずがない」

と言う、自分で勝手にかけた呪いから逃れられなくなる。

 

つまり「欲しい」と言えないのは

あなた自身が自分が価値ないと思っているからです。

 

いいのです!!!「欲しい!」って口にしていいのです!

あなたにはその価値あります。

何度も言いますが、言うだけはタダです。誰かを傷つけたりしません。

 

あなたが思うより世の中は優しい。

 

数年前、母の日前に、こんなことがありました。

「母の日には何が欲しい?」

と言う会話を母とラインでしていました。

 

私の想像は

「いいよ、お母さんはその気持ちだけで」と言うと思っていた。

 

まさかの、食い気味での「口紅」発言。

LINEなのに食い気味だった(笑)

 

でも、私は、全然、嫌な気がしなかった。

「よし!母に合うもの見つけよう!」と思いました。

 

そして早いけど母の日のプレゼントに口紅をあげました。

 

母は素直に喜び、ありがとう!

と言い、早速つけて出かけて行きました。

 

あげた私は、すっごく気持ちがよかったのです。

はっきり言ってもらったから、

何買えばいいかわかってよかったです!

 

そして、欲しいものをあげているので喜んでいる

その姿をみて私が嬉しかった。

 

「欲しい」と言う気持ちは表現していいんだ。

そう確信しました^^

 

しかしながら、

自分が嫌いになっている人は、

私なんかが・・・って思って口にできない。

「私のことはいいの、後でいいの」みたいな。

女性は、この「後でいいの」が多い気がします。

 

ずっと殻に自分を閉じ込めていたら

苦しくなるだけです。

 

うちの母のように、欲しいものは、表現してみてください!

 

そのものが手に入らなくても、

ラッキーなことがあるかもしれない!

何より、感情、欲求は表に出した方がずっと、ずっと楽ですよ!

自分がこの欲求を口にしていいんだよ!と自分を認めてあげることが大事ですね。

さ、あなたは何が欲しいですか?

 

直接誰かに伝えなくても、ちょっとフェイスブックとか、

ブログとかツイッターとかにでも呟くとかでも変わると思いますよ!

 

ちょっと公は恥ずかしい。

でも誰かに聞いてし欲しかったら、こっそり私にLINE@で言うのもありですよ!

(買ってあげるとかできないけど良い情報持ってるかも^^)

只今、LINE@こちらから登録者募集中です❤︎

@2yukiで検索→登録

 

ちなみに!私は今、おしゃれなTシャツが欲しい!

おしゃれなTシャツ情報求む笑

 

それではみなさん、Be HAPPY!

YUKI

 

 

 

 

 

École d’Yuki