あなたの「いつか」はいつきますか?

凛と美しい起業家を育てる

Ecole de YUPPY

代表のYUPPY(ユッピー)/長谷川有紀です

LINE@にご登録いただき

「ユッピー」と送信!

↓↓↓

クリックでLINE@登録

 ⭐️ID検索は@hrt1687j⭐️

≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣♡≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣

起業家として励むあなたに贈る自分軸を作るための

100年の時を超えたエールを無料メルマガにて配信中!

毎週金曜21時配信!⭐︎メルマガはこちら⭐︎≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣♡≣≣≣≣≣≣≣≣

 

あなたの「いつか」いつきますか?

あと、何カ月、何年その「いつか」を待ちますか?
「いつか、いつか変われるはず」

 

 

「まだ、私には早いかな」

「今じゃないかな」

「きっと丁度良いタイミングがくる」

 

そう思っていませんか?

ユッピーは去年まで、そう思っていました。

憧れの人のメルマガ、ブログ、動画を毎日読んだりしていれば

きっといつか変われる。会いに行かなくても

 

「自分でどうにかなる」

「いつかできるようになる」

そう、信じて疑わなかった。

 

そして、2年ほど待ってみた。

結果・・・・

 

何も変わらなかった。

わからなかった。「いつか」来なかった。

 

そこで気がつきました。

「いつか」は自分で作らなきゃだめだ!

このままじゃ、変わらない。

 

「私、変わりたい!本気で仕事をしたい!」

エコールドユッピー

決意をした過去の私がしたことは、

待つ」「悩む」ことではなく

   ↓↓↓

「行動する」「相談してみる」でした。

 

憧れる人のメルマガ、ブログ、動画を見ていただけを、

 

会いにいく、その人に直接の聞いてみる。

に変えたのです。

エコールドユッピー

それは、怖かった。不安もたくさんあったけど、

あと、恥ずかしかった。

 

「こんなことも知らないの?」って思われるかな?とか思ったから。

 

でも、

そんなの取り越し苦労でした。

逆に、

「聞いてくれてありがとう」「会いに来てくれてありがとう」

そう言われました。

 

「いつか変われるはず」が

「今、変わり始める」になった瞬間。

 

 

それは、「初めまして」

とLINEを送ったあのときだったのだと

 

そう今、自分のことを振り返っても確信していますし、

クライアントさんを見ていてもそうだな。

と思います。

 

いろんな想いを持ちながら、

「あのう。初めまして。」

この瞬間何かが音を立てて動き始めたのです。

 

「いつか」をずっと待っていた。

まだ、今じゃない、まだ不十分だし。

私には、そんなの無理だし。

 

そんな想い、すっごくすっごくわかります。

 

でも!でも!経験は動かなきゃ積み重ねることができません。

今が動いてなければ、未来もそのままなのです。

 

ずっと今のまま一人で頑張って変化はありますか?

そのままただ、歳だけを重ねますか?

エコールドユッピー

あなたはそれで良いですか?

 

「嫌です!そんなの!変わりたいです!」

そう答えたあなたのために、

それに気がついたあなたのために。

 

「お茶会」がいたることろでやっているのです!

そう思って良いです!

 

セミナーより、勉強会より「お茶会」が

初めて踏み出すものに丁度良い。

 

 

もちろんユッピーがご用意した、

起業したい女性のための

はじめの1歩お茶会

 

がその絶好の場所です!

 

詳細はちら で見ていただくとわかりますが、

「いつか」ではなく、「今」変わるためのアクションを起こしたい

人のためのお茶会です。

ここへ来て同じ悩みを持つ方と話しましょう。

悩みを共有したり、ちょっと前まで

同じ状況にいたユッピーからいろんなヒントを抜き取りに来てください!!!

 

次回は11月16日(木)です!

お茶会に参加されたい方は、

こちらのLINE@へ登録して、「お茶会」と送信してください!
特別価格でお茶会参加できます!

↓↓↓

 

クリックでLINE@登録

 

 ⭐️ID検索は@hrt1687j⭐️

 

それでは愛を込めて!

Ecole de Yuppy代表

YUPPY

 

 

 

 

 

嫉妬の次に生まれるのは決意なワケ

凛と美しい起業家を育てる

Ecole de YUPPY

エコールドユッピー

 

クリックでLINE@登録

 

≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣♡≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣

100年の時を超えてあなたに贈る自分軸を作るための

エールを無料メルマガにて配信中!

毎週金曜21時配信!⭐︎メルマガはこちら⭐︎≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣♡≣≣≣≣≣≣≣≣

Bonjour!

 

「嫉妬」

エコールどユッピー

「嫉妬」そう聞くと

嫌なもの、醜いそんなイメージがありますよね。

 

手に入れたいから、自分のものにしたい・・・

特に「女性の嫉妬は怖い」そんなイメージですよね。

 

先日ね、ユッピーは

とってもステキな本に出会いました、

素敵な人が素晴らしく分かりやすく私が言いたい事全部書いちゃった!

そう思える本。

好きなんですこの本が、でも最初に湧き上がった気持ちが

 

あー。私がやっていきたいことをかなえている!

もう、この人がいるなら私は・・・

あら、なんか経験も似ている。

あーだめだ。

 

という何だか分からない気持ちが込み上がってきました。

 

ちょうど、とある企画の話をしていたので、

映像制作会社のPスパイラル代表山根聡子さんに伝えました。

 

すると、聡子さんの言葉に息が止まりそうになったのです。

 

「ユッピーさん、それは嫉妬ですね」

 

ガーン。え?うそ、これ嫉妬?
 嫌だよー嫉妬してる私なんてー!

でも・・・

 

うん。そうだ、私嫉妬しているんだ。

 

そう受け入れたら、よく分からない気持ちがまず、落ち着きました。

 

でも「嫉妬」なんかしている自分がちょっと嫌になりました。

だって、嫉妬って、冒頭に書いたように、

 

嫌なイメージだったから。

 

それでもその本が大好きで、

すごく分かりやすいし、買ってから肩身離さず持ち歩き、

しまいには、だきながら寝ていました。

 

「嫉妬」と言う気持ちを持ったことは受け入れたのです。

(✳︎受け入れることから始まるがユッピー流)

 

受け止めたこの気持ち。どう処理しようかなと思っていると、

聡子さんがモチベーション専門家桑野麻衣さんから聞いたというアドバイスを

教えてくれました。

 

本当にこのアドバイスにユッピーは救われたので

お二人のご了承を得て

今日はこれをあなたにもシェアしたいと思います。

山根聡子さんの言葉

「自分の目指す路線で、もうすでに活躍している人を

見るたびに、はがゆくなり、悔しくなりますよね。

 

桑野麻衣さんに教えてもらったのは、「嫉妬」の感情を味方につけるということ。

嫉妬するのは、自分がそこに行けるのに、まだ到達していないと分かっているからなんですって、

 

神様には嫉妬しない。

だからいいライバルを見つけたと思い、ユッピーさんらしく進んでいきましょう!」

 

エコールドユッピー

目が醒める思いでした。

「嫉妬」により攻撃的になる人が多いですよね

 

でも、攻撃するのではなくて、

「あこがれている」と言う気持ちそれは、

「自分はそこへ行けるはず」という事。

 

 

「その未来を自分はビジョンの中に入れているということを分かっている」という、

これが気付きなのです!

エコールドユッピー

 

今朝の朝ドラも、

「あんたに嫉妬していた、ヤキモチ妬いてた、羨しかった」

と認めた女性がとても優しい顔になり、新たなな決意を決めていました。

 

そう、「嫉妬」を超えると決意が生まれるのです。

 

しかもこの決意ってね結構強いもの。

こういいた種類の「嫉妬」は成長への材料の一つ。

 

 

ユッピーも「嫉妬」を受け止めて、乗り越え「決意」をしっかり決めました。

 

そしたら、あれよあれよと事が進みだしました。

 

ね?「嫉妬」はそこまで悪くないでしょ?

感情を正しく自分のものにしましょう!

 

だって、喜怒哀楽あるのは当たり前です!

人間なんだもの!

 

もしも、一人で感情を受け止めきれない時、

コントロールできないときは、ユッピーへ声をかけてください。

女性起業家にとって、感情のコントロールは大切な基盤です!

 

 

それでは愛を込めて

Ecole de Yuppy代表 ユッピー

素敵な週末をお過ごしください!

 

PS

LINE@登録しておくと年末までお得情報が!!

女性限定です!女性起業家になりたい、ちょっと興味のあるあなた!

登録してみてくださいね!

エコールドユッピー

 

クリックでLINE@登録

 

 

あなたの夢が叶う1つのアクション

凛と美しい起業家を育てる

Ecole de YUPPY

エコールドユッピー

 

クリックでLINE@登録

 

≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣♡≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣

100年の時を超えてあなたに贈る自分軸を作るための

エールを無料メルマガにて配信中!

毎週金曜21時配信!⭐︎メルマガはこちら⭐︎≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣♡≣≣≣≣≣≣≣≣

Bonjour !

寒さのあまりにこたつを出してしまいましたが、

気持ちがポッカポッカのユッピーです。

 

あなたが、声にしていない夢。

叶えたいこと、やりたいことはありませんか?

 

あ、ごめんなさいちょっと聞き方変えますね、

「夢を誰かに語ったことありますか?」

 

まさか、まさか、密かに温めてはいませんか?

 

それ、いつまで温めますか?

温めすぎて、叶えるための行動を忘れていませんか?

 

でも、だってどうしていいのか

わかならいよ。

そうですよね。でもねすぐできることが1つあります。

 

そうあなたの夢が叶うための

最初の、1つ目のアクションを起こすのです。

つまり!それは、

 

 

声に出せば良いのです。

大抵の人が声に出していないものです。

 

あなたは、

おっきな夢も小さなことも全部吐き出していますか?

 

私もね、数ヶ月前までは大きなことしか言わなかった。

 

フランス行きたい!

女性を元気にしたい!

幸せになりたいとか

 

抽象的なイメージばかり語っていました。

口にしないよりは良い。

 

夢を持たないよりは良い。ただ口にしないから

抽象的すぎたんですね。細く考えられなかった。

 

で、も、

声にしなかったら、

表に出さなかったら叶えてあげることができる人がそばにいても、

 

何もしてあげられないのです!

 

アンテナを張っていなかったら、

キャッチもできないのです。

叶う前提で動く。細かく小さなことも

可能性があれば、口にしてみる、

「あのぉ」って声をかけてみる。

 

私ね、ガンガン伝えていくようにしたのです。

 

今回もそうしていたら、好きな出版社へ伺って、

打ち合わせをさせていただくことができました!

本への想いなんかを語ってしまいました!

 

私実は、電子書籍を出しています。

この本のこと最近黙ってました。

なんとなくね。

 

でも口にしてみた!

やっぱり自分が書いたこの書籍は多くの人へ伝えたいと

改めて想うことができました。

 

株式会社 シンデレラストーリーの遠藤優子社長と

ビジネスパートナーとして歩ませてもらうようになり、

 

社長へ私は常に想いを語っています。

「私、夢があるんです」

「サンクチュアリさん好きなんです!」

 

私が今日、その大好きな出版社

サンクチュアリ出版さんで打ち合わせさせていただくまでになれたのは、素直に恥ずかしいとか、思わず、

夢を優子社長に語ったから。

エコールドユッピー

また、優子社長は

「そんなの叶うわけないじゃん」

とか言いません。絶対言わない。

 

「お!いいじゃん!それさ、こうしてこうしたらいいんだよ!

ユッピーならできる!」

そう言ってくれます。

 

そう、夢を応援してくれる、認めてくれる環境にいるから

安心して夢を語れるのです。

 

エコルドユッピー

だから、ユッピーもあなたの安心して夢を語れる相手でいたい、

環境でありたいのです。

 

あなたが目をキラキラさせて夢を語る姿を

みたい!応援したいのです!

あなたが、口にしていないその夢、

ユッピーに伝えてみませんか?

 

まずは、表に出してみてください。

本当に動き出すから!ユッピー嘘つかない!

 

それでは

愛を込めて

Ecole de Yuppy

Yuppy

 

P.S

なぜ、サンクチュアリ出版さんへ行ったのかというと、

12月素敵なことが起こるからです!

 

お楽しみに!

早く知りたい人はこちらのコメントに「知りたい!」と入れてくださいね。

 

そう、これが私の書籍です!

『輝くその日のために-C’est ma vie-』

Kindleのアプリを入れておくと、アマゾンで購入してすぐ読めます!

モヤモヤが止まらない!

凛と美しい起業家を育てる

Ecole de YUPPY

エコールドユッピー

 

クリックでLINE@登録

 

≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣♡≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣

100年の時を超えてあなたに贈る自分軸を作るための

エールを無料メルマガにて配信中!

毎週金曜21時配信!⭐︎メルマガはこちら⭐︎≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣♡≣≣≣≣≣≣≣≣

Bonjourほぼ毎週月曜日は、

息子たちの学校で絵本の読み聞かせボランティアをしています。

 

今日も行ってまいりました。

さらに、今月朗読劇を披露するのでそれの練習もしてきました。

 

初参加でドキドキしたのですが、

みなさん気持ちがこもっていて、役者さんのようで

私も自分の持てる朗読の力を出してみましたよ!

 

まだまだ出せるな(笑)

綺麗な版画の挿絵をプロジェクターで映して、

ピアノも効果音もつけて本格的11人のボラティアで

作り上げている

 

なんだかとても素敵だなと朝から感動したのです。

 

が!

 

なんだか変な気持ちが収まらないんです。

 

作品は有名な宮沢賢治作

『銀河鉄道の夜』

 

子どもの頃に読んだ記憶がうっすらある程度

今回は抜粋した感じて行うから変な感じなのかな?

 

疑問点が2つありました、

ま、今日は1つだけ書かせてください。

最後の終わりに映し出された言葉がこれです。↓

「世界が全体幸福にならないうちは、個人の幸福はあり得ない」

 

宮沢賢治といえば、『雨にも負けず』が好きです。

事前に言わせていただくと、反論とか、否定とかではありません。

 

ただ、今のユッピーの考えは、

「一人一人が幸せにならなかったら世界が幸福にはならない」

 

私は、そう思うのです。

宮沢賢治は日本が軍事国家になってしまう前の人。

だから、もし、あの時代を生きていたら、

違うことを言ったかもしれません。

 

みんなの幸せが先?本当にそうかな?

このモヤモヤが練習中から拭えない。

モヤモヤが止まらないのです。

 

貢献は素晴らしい。

でも、

 

まずは、まずは、自分が幸せでなかったら、

誰かに手を差し伸べれるでしょうか?

 

心に余裕があるから、

相手を思える。笑顔でいられる。

もっと自分を愛すること

大切にすることに目を向けていたら、

 

それこそ、「平和へ繋がる」とさえ思っています。

 

宮沢賢治のことから少しは離れて考えても、

 

やっぱり、その「自分の幸せ」

を我慢している人が多い気がしています。

 

「お嫁さん」という名のお手伝いさんになっている人も

まだこの時代たくさんいます。

(ユッピーは女性のことに注目しているので女性について書きますね)

あなたはどれくらい「自分優先」にしていますか?

もちろんね、ママって、子どもが先。家族が先。になりますよね。

 

それはそうですよ、守るものだもから。

子どものお菓子取り上げて食べろ!って言っているわけじゃないの。

 

本当はやりたいことあるのに、「ママだから難しい」

 

「こんなはずじゃなかった・・・」と思っているけど、

「家のことしなきゃだし・・・」

 

誰にも言われていないのに、「私には、どうぜできない」

そんな風に自分を縛り付けてはいませんか?

 

それであなたは本当に幸せですか?

子どもたちのためだけにこれからも生きるのですか?

子どもたちは自分たちの人生を生きていますよ。

 

お姑さんのことばかり気にして生きていくの?

彼女は所詮は他人です。わかりあえないこともあります。

自分を犠牲にしてまで気に入られていなきゃいけないでしょうか?

 

感謝とか、愛とかってのは

自分が満たされて初めて生まれてきます。

 

感謝しなきゃ、今までお世話になったから、

その分恩返ししなくてはならない。

「いいえ、すべき!」

そんな気持ちが根底にあったら、

それは感謝でも愛でもない。

 

あなたが生き生き生きることで

笑顔になり、余裕が心やら、経済的などの面で生まれて、

してあげれることが出てくる、心らの行動、言葉。

 

 

それこそが

 

充実しているあなたを見て

生き生きしている姿、笑顔をみて、嫌な気持ちになる人はいるでしょうか?

 

嫉妬はあるかもしれませんけど、

受け入れてもらえるし、周囲の人までハッピーになると思います。

 

だから、やっぱり私は思う。

 

「まず、自分が幸せになる方がいい」

 

ただ、この時、絶対間違えてはいけないのが、

「自分さえよければ」の考えです。

 

それは違います、自分さえよければなんて、

「自己愛」でもなんでもない。

どうぞ、そこに気をつけて、あなたも、

「自分の幸せ」を見つめ直してください。

どうか、犠牲にしないで

 

犠牲の下には何も生まれないそうですよ。

 

今日も最後まで読んでくださり

ありがとうございました。

LINE@ に登録してもらえるととてもスムーズに

ユッピーとやりとりができます。

 

今度の11/1 OR 11/13のお茶会もLINE@登録者は

割引特典があります!

この特典をお見逃しなく!まずはLINE@登録して見てください!

エコールドユッピー

 

クリックでLINE@登録

 

 

旦那の一言

凛と美しい起業家を育てる

Ecole de YUPPY

エコールドユッピー

 

クリックでLINE@登録

 

≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣♡≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣

100年の時を超えてあなたに贈る自分軸を作るための

エールを無料メルマガにて配信中!

毎週金曜21時配信!⭐︎メルマガ登録はこちら⭐︎≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣♡≣≣≣≣≣≣≣≣
Bonjour!
急に寒くなりましたね

こたつ出しちゃおうかなと思いましたが、

思いとどまりました(笑)

 

ところで、

あなたはこんなことありませんか?

猫の手も借りたいほど、忙しい時って、つい、つい、

 

「あーもうこれでいいや!」ってなってしまいませんか?

ちょっとになってしまったという経験ありませんか?

今日ね、黄色のMのマークのハンバーガーのお店に

家族で行きました。

 

私も、旦那さんも学生時代にそれぞれ店舗は違いますが、

アルバイトしていました。

 

なので、ちょっと嫌な夫婦ですが

(これは元店員あるあると思いますけどね笑)

気になってしまうのです。Mのお店の店内のこと、

行列のさばき方、食べ物が出てくるまでの速さ、

そして、その綺麗さとかね。

 

今日入ったお店は、

ものすごい長い列が店内にも、

外のドライブスルーにもできていました。

お昼時だしね。

と思ったのですが、よく見ると

 

たった一人で注文を受けている!

明らかに、この時間帯の人数ではない!

 

お昼は混む。日曜日だよ、

しかもDVDをプレゼントしているキャンペーン中

混むこと、長蛇の列になることは予測できる。

 

忙しくなるってわかっていたらまず、

準備として、人を配置すれば良い。

 

それだけで、解決することが多くあるはず。

 

まぁまぁ、と注文をしていざ食べようとしたら、

 

まぁ、残念。

グチャグチャだったのです。

 

あのパイを頼んだら、チキンの袋に入っていて

それを言われなかったので、

 

チキンと間違われたのかな?って一瞬思ってしまったし。

私が「なんだかな。もう」って思っていたら、

そこで、旦那さんが一言つぶやきました。

 

「忙しい時こそ、丁寧にしなきゃね」

大正解!!!そう思いちょっといいこと言った旦那!

と思ったユッピーでした。

 

「なんだよこれー!」と文句言う人もいるでしょう、

たった1度の印象で、

悪い印象が深くインプットされちゃうのです。

 

Mなんてたくさんあるから、

あそこの店舗は混むし、グチャグチャだし、

店内も綺麗じゃないから、あっちに行こう。

 

そう思ってしまいますよね?

同じ距離くらいの別店舗があったら、

私ならそうします。

 

同じものを扱っている。値段も同じ。

 

では、何で選ぶ?

お出かけのルートによって選ぶ時もあるでしょうが、

 

どっちでもいいなと思ったら、混んでいるけど、

「これはお昼だから仕方ないね」レベルで、

 

混んでいるのに、店員さん丁寧だし、

お店の中も食べ物の綺麗さもOK

 

と言うお店に行きますよね?

 

店舗経営の話だけでなく、

個人に対してサービス、物販を行う人、

普段の生活でも同じことが言えると思います。

 

どこで、差をつけるか、選んでもらうには?

 

やっぱりそこは、その店、人の魅力です。

忙しい時、落ち込んでいる時こそ、丁寧を心がけてみましょう。

 

「忙しい」って、

心を亡くすと書きますもんね。

 

あなたの魅力、立ち居振る舞いが

あなたを選んでもらう理由になります。

 

「忙しい時こそ、丁寧に」

 

今日は旦那さんと、Mにそんなことを学びましたので、

シェアしたいなと思って書きました。

 

どうぞ、心に留めておいてください。

 

愛を込めて

Ecole de Yuppy

YUPPY

 

ユッピーへの質問、お問い合わせはこちらへ↓

 

 

École d’Yuki