軸がしっかりしたら、元気がみなぎる!

自分の中でフツフツと思っていること。

心のどこかが、勘付いている。

「何と無く違う」「私の本当の気持ち」「望む方向性」

にうっすら気が付いているのに、

いろんな学びがあったり、欲があったりなんだかんだで、封じ込めてしまっている想い。そのせいで人は悩みます。うずうずします。

『進めたいのに進めない』そんな気持ちになるのです。

 

Ecole de Yuppyのグループ講座ではこの気づきを得てもらいたい。

自分が心底納得するもの、譲れない想いに沿って歩む力を身につけらいたい。転んでも、ブレても。揺れても必ず。戻ってくる場所がある。

その軸を作ることそれがこの3ヶ月グールプ講座のねらいです。

もうすぐ、1期生の3ヶ月講座が終わります。

焦りが出たり、気づきが出たり、受講生は今様々です。

今日はじっくりそのうちのお一人小毬さんと個別相談にてコーチングいたしました。

生まれたばかりの娘ちゃんも一緒に!ZOOM の良さですね!

ミルク作りながらでも、あげながらでも話ができる。世の中の進化に感謝です笑

zoom個別相談

彼女は今日終了間際

「はー!なんか!スッキリしてきましたー」と言ってとっても明るい表情をしていました。

そして、こんな感想をくださいました!

ゆっぴー!ありがとう!お陰さまで軸にたどり着けました!活動してると、段々とやりたい事、出来る事が増えて、枝葉が繁り、一番の自分の根っこが見えにくくなっていました。一緒に未来を描いてくれてありがとうございました!

う、嬉しすぎる!「たどり着きました」って根っこが見えた!って嬉しすぎる!私の方がありがとうございましたの気持ちでいっぱい。

 

だって、彼女の未来に本気でワクワクしたし。実現するとしっかり想い描けました。

 

私の好きなことは

人の未来に自分も入り込む!もしくは人を巻き込んだ自分の未来を描く。

 

今日はまさにそんな感じ。

ちょっと糸がこんがらがっていたのを一緒にほどいて差し上げただけ。

それ以上は一緒に妄想しただけ。

 

しかし、このスイッチは彼女にパワーを与えたのです!

『軸が整うと、エネルギーが湧くんですね!』そんなことも言ってました。

今出産したばかりでうまく活動できないこともあって、焦りがあったり、不安が出てきたりしていました。

 

LINEでの相談でいろんな気づきを私に伝えてくれた彼女が今こうして、最大の気づきを得たことが今本当に嬉しくてたまりません。

みてくださいこの綺麗な手毬

手毬

彼女は古き良き日本を後世に残したい。

作家さんたちのよさ、作品の素晴らしさを伝えるたい。

糸からこだわってこの手毬を作っています。

 

このラッセルピアスも作ってくれました。

タッセルピアス

 

愛に溢れた素晴らしい人です。

彼女が伝える、糸の貴重さ、素晴らしさ、そして日本の良き文化。

今後も目が離せません。

▼彼女の作品等はこちらで見ることができます▼

uniterraインスタグラム

▼3ヶ月コースを行うEcole de Yuppyの理念はこちらをお読み下さい▼

エコールドユッピー理念

それでは愛を込めて

みんな、花粉に負けるな!

YUPPY

エコールドユッピー4回目でした!

「女性はやっぱり集まると最強!」

周りに素敵な女性が多いと、とても心地が良いのです!

一見、女性がグループを組むとめんどくさいよね。

そんな想いが働きますよね?

 

「わかる!」

 

ズバリ女子!ってやつですよね。

なんでもグループになっちゃってさ。ってね。

 

でも、ユッピーは気がついてしまいました。

「女子」女の子はそういうことがあるかもしれない。

 

でも、もう、大人の女性で、

自分の考え、見つめる未来がある人は

そんな面倒臭いことはおこらない!

 

素直に、褒め合うし、高め合う。

 

足を引っ張りあったり、ましてや、

マウンティングできなことはしません。

 

エコール・ド・ユッピー4回目の今日はゲスト講師を招いて

WordPressについての講座を行いました。

ゲスト講師の服部ゆう子さんは、

私の大切なビジネスパートナーであり

最高のママ友でもあります。

 

イラストを描くことを一番得意としていて、

デザインなど、様々なことをしている彼女は

 

私の頭の中を有形にするのが本当に上手です。

 

そして、wordpressについても自治体などで

セミナーを行ったことがある素晴らしい人です。

 

私のクライアントさんは女性

そして、その皆様のクライアント様も女性が多い。

 

だからこそ、みんなで意見を言い合うと

とっても良い!だって、生の声だから!

 

テーマのことについても。

画像のことでも、

 

検索するなら私ならこういう言葉入れるかな?

 

「あー!わかる!」

「そうですよね!!!」

「そうそう!!!」

 

と、テンションも、モチベーションもアガがる!上がる!

 

スタバのプリンが桜柄になっていて、

地元、新越谷駅店に、大判のハンカチ付き!

ってなっていたので

 

思わず、喜ぶみんなの顔が浮かんで、朝、買っていた私。

 

それを、ランチタイムに出しました!

スタバプリン

案の定!みんなのテンションさらにアップー!!!

 

「たのしー!!!」

そんな言葉が出てきちゃうくらい!

グループ講座4回目

みんなで食べて、カップは可愛すぎてそれぞれ、お持ち帰りです笑

我が家のプリンカップ再利用法はまた次回ご紹介しますね!

 

私は、やっぱり。

自分で自分のサイトは触って自分の世界を作って行くのが

一番よいと考えています。

 

でも、難しいですよね、特に女性は苦手な方も多い。

わからないことがわからないみたいなね。

 

だからこそ!

得意な女性に教わろうよ!っていう流れです。

ゆう子ちゃんは常にサイトの話も一緒にするし、

相談をしあう中。

 

100%以上の信頼を置いているので、

満を辞して、ゲスト講師としてお招きしました。

 

予想通り、

受講生の痒いところに手が届くように丁寧に教えてくださいました。

 

目からうろこというか

「そうだったんですね!!!」

と、何度口にしたでしょうか?

 

wちゃんの大きな目が飛び出てくるかと思ったよ!笑。

Kさんも静かに、鼓動が動いている感じ。

『そっかぁ。そうやってやるんだぁ』って噛み締めているのが隣で伝わった。

 

ZOOM録画メンバーもしっかりフォローします!

いやー嬉しいな!

 

本当、こうなるって思っていたけど、

嬉しくてたまらないのです!

 

実は途中嬉しくて、ニタニタしてしまいました。

仕事が早く、デザインセンスも素晴らしくて、

できる女!

 

息子たちの幼稚園の役員が知り合うきっかけなんて

ほんとびっくりしちゃう。

 

ママとしての話もできて、

趣味の話も合う。

そして、ビジネスのお話もしっかりできて、

 

アドバイスもくれる。

最高の友人です。

ゲスト講師

名刺、ノベルティ作成、

イラスト、文章編集、取材などもできる人なのです。

 

 

さて、次回は

これまた100%、いいえ120%信頼を抱いている

ビジュアルプロデューサーのYUKIYOさんの登場です!

 

正直言ってね、全部一人の講師ではなくて、

専門家にしっかり任せたプランってそんなにないんじゃないかな?

って自負しております!

 

それに、私を支えてくれる人

私を変えてくれた人だから、講師依頼をしているのです!

 

身をもって、彼女たちの素晴らしさを感じているから。

 

もうね、本当に次回のYUKIYOさんのは特に、

かなり、オススメなんですから!

ビジュアル特別講師

考え方、モノの見方が変わってしまうから!

 

しかし、ごめんなさい。

エコール・ド・ユッピーグループ講座は途中から受けることができません。

 

3ヶ月をかけて、

何よりも、凛とさきほこるような女性になるために

ちょっとやそっとじゃ崩れないマインドを育てるために。

 

ホームページは自分の世界を見せつけるところ!

そして、自分自身は何より広告塔なのでから、見せ方は意識して行かなきゃでしょ?

ということで「自分の世界作る、見せる」

をするためには3カ月が必要と考えています。

 

なので、2期生は6月頃にスタートします。

興味のある方は、お声をかけてくださいね。

個別相談はいつでも受け付けています。

相談はこちらでお待ちしていますのでクリックしてくださいね。

 

▼特別講師のお二人についてもっと知りたい方はこちらをご覧ください▼

服部ゆう子さん

ビジュアルプロデューサーYUKIYOさん

お約束します。私は何があっても

一度繋いだら、あなたのその手を離しません!

個別相談

それでは

愛を込めて。

Ecole de Yuppy

YUPPY

 

 

 

 

 

 

 

負けるな、ママ達!自分のためにでいいよ!

凛とした生き方へ

女性のためのフランス式ワークスタイル

Ecole de Yuppy

のブログへお越しくださいましてありがとうざいます。

代表YUPPY/長谷川ゆきのプロフィールはココにあります!

Ecole de Yuppyの理念はコチラをご覧ください。

================================

「あー!もうっなんでこの大事なときに」

小さなお子様のいるのママならこの言葉

一度は言ってしまったこと、思ってしまったことがあるはず!

私も何度言ったかな。

「もう、神様のイジワル」と思ったり、

 

嫌がらせ?

なんて思った日もある。

 

私は11歳と7歳の男子がいます。

数年前、まだ長男が低学年だった頃、

その頃まで、私は、子どもが熱を出したり、

怪我したり、伝染病などになるたびに、

 

「あーもう!」ってイライラしちゃって。

もちろん、辛そうな我が子をみていることは

辛い。代わってあげたい。そんな気持ちはあるのだけども、

 

しかし

予定があったり、仕事があったりしたら、

熱出さなかったら。。。。って思ってしまう。

 

しかし、ある時思ったのです。

クライアントさまには頭を下げて日程を変えてもらうことが

できる。だけとこの子たちが、こうして辛いときに

本当に甘えたいのは母親である、私のはず。

この子たちの母親は、私しかいない。

 

だから、母業を優先にしよう。

 

そう思うようになった時があります。

 

クライアントさんたちも女性で、

ママとしては大先輩が多く。

 

「子育てはやり直したくても、やり直せないから

お子さんを優先して」

 

「これはクライアントとしてではなく、ママの先輩として、

今日は私たちからキャンセルしたいのでキャンセルにしてください。」

とそんな優しいフォローを頂きたこともあります。

 

それが嬉しくてたまらなくて、

Facebookやブログで投稿をしました。

「こんな嬉しいお言葉をいただきました。

私は母であることを第一に考えました。」

という内容でした。

 

すると

ある女性から連絡きました。

 

「あれは、書くべきことじゃない。

責任がない。お客様に対して失礼じゃない?

それでユッピーのお客様は許してくれるの?

離れていかない?」

 

と心配をして連絡をくれました。

 

私は、すぐに

「大丈夫だよ。」と返信をして、

クライアントさんとのやりとりをお伝えしました。

 

確かに、無責任なのかもしれません。

もちろん仕事を全うできるように

ベストは尽くします。

 

たとえその日ダメになっても必ず、すぐに

日程を取りますし。手配も色々します。

 

私は、ユッピーとしてある前に母だから!

そんな気持ちでいっぱいでした。

 

でも、それにもちょっと違和感があったのです。

なんか逃げているような気がした。

それからその女性の言葉も忘れらないというのもありました。

やっぱり、そうなると、

子どもたちのことを重荷に捉えている気がしたのです。

 

それでね、最近しっくりくる

考え方ができるようになりました。

 

出来事は同じです。

 

予定したものへ欠席を申し出る。

レッスンをお休みさせていただく。

予定をずらさせてもらう。

 

事実は、一緒です。

 

子どものせいで休む。と思っても、

子どものために休む。と思っても、

事実は同じ。

 

であれば、

自分が一番楽な考え方をしようと思いました。

 

それは、

「私のために休む」という考え方。

エコールドユッピー

 

こう書いているいまも次男がインフルエンザなのですが、

 

私が次男のそばにいたかった。だからキャンセルをさせてもらう。

そう、私のためにした行動です。

 

高熱で顔を真っ赤にしている息子のそばに居たかった。

 

しかし、どうしても会いに言ってお話をしたい

クライアントさんとのお約束がありました。

なので、私は、今回は、

午前中数時間だけ、まだインフルかもわかなかったので、

実母に来てもらいました。

 

「ママの代わりにばぁばがそばに居てくれるよ。

でもママすぐに帰ってくるからね。

 

大好きだよ。あなたのことはママが守るから

安心してね。」

そういって仕事へ行きました。

 

そして、彼の好きなアイス。うどんを買って帰宅。

それから、一緒に病院へ行き、

できる限りそばに居ながら、

 

英語教室のレッスンも1階で行いつつ

そのほか、会いに行くなどの予定をキャンセルさせてもらいました。

 

「看病しないといけない」

事実はそうだけど、

私のこの時の気持ちは、

 

私のため。

 

私がそばに居たいから。

 

事実、次男くんはいつもくる

ばぁばが居てくれることで結構満足しているようです。

 

でもいいの。

私がそうしたいのです。

 

わがままに聞こえるかもしれませんし。

怒ってしまう方もいるかもしれません。

 

でも、

「この子が熱だしたせいで、私はいけない。我慢をしている」

なんてこれっぽちも思わないし。

泣いてしまう子どもを置いて、

「ママは仕事だから仕方ないでしょ」って仕事へ行くでもない。

きっとそんな風にして仕事へ行ったら

罪悪感がいっぱいで上の空。

それこそ、クライアント様に申し訳ない事です。

 

そして何よりありがたいのは、

「その気持ちを大切にして」

そう言ってくださる人に囲まれています。

 

働くママの試練ですよね。

この葛藤。子どもと、仕事どちらをとるか?

みたいな選択。

 

お子さんを病児保育や、お母さんなどに預けて

今日の仕事はこなした方が、私が良い。気が楽。

と思えば、胸を張って仕事へ行っていいと思います。

 

ここは、キャンセルさせてもらい、

子どものそばにいる方が私のため。

 

そう思うなら。それで良いのです。

 

「自分のために生きる」

という考えか方は、

 

自己中とは違います。

 

自分の想いを大切にするという事です。

 

子どものために休んだ。仕方なかったとなった時、

「もー!!」とおもうなら是非、

子どものそばに私がいたいからそうするんだ。

と発想を切り替えてみてください。

笑顔でそばに入られます。

 

なんでもそうです。

そうやっていたら、

きっと、「こんなにしてあげたのに」

なんて気持ちは起こりません。

 

「あなたの笑顔が見たいから私のために私がした事」

という具合です。

 

私たちはもっと、もっと楽に生きて良いのです。

 

今回はママさんへ向けて一つの考え方のご提案として

書きました。

 

まだまだインフルの力は強そう!

全国のママたち!負けずに生きましょうね!

⭐︎▼無料メルマガ配信中▼

凛と輝く女性へ

誰にも邪魔をされない自分だけの人生を自由に生きる

生きる誇りを持っていきたい人へお届け

「凛とした生き方へ 女性のためのフランス式ワークスタイル

YUPPY通信」

[myphp file=’template-parts/template-regist_mail’]

私の選んだ道。

凛とした生き方へ

女性のためのフランス式ワークスタイル

Ecole de Yuppy

のブログへお越しくださいましてありがとうざいます。

代表YUPPY/長谷川ゆきのプロフィールはココにあります!

Ecole de Yuppyの理念はコチラをご覧ください。

=========================================

1月10日 それは

シャネル創設者 ココ・シャネル

本名ガブリエル・シャネルの命日。

1971年にフランスのホテルリッツで

仕事のない日曜日に亡くなりました。

 

そんないろんなことを思わせるこの日に、

私の今できる精一杯のメッセージを

込めた一つの動画を公開しました!

 

「自分で選んだ道なんだから、覚悟して進みなさい」

ココ・シャネルが私に教えてくれたことの一つです。

 

私が選んだ道。

全うしたいことは、

 

私が経験してきてこと全てを駆使して

女性を応援して行くこと。

 

一人でも多くの女性を笑顔に!

自分らしく生きることの素晴らしさ、

自由に道を選び、歩んでいいということ。

 

あなたにしかできないことがある。

あなただからこそ価値あることがある。

 

自分を愛して、自分の選んだ道を胸を張って歩む

生きる誇りを持って行こう!

これを伝えること。

これが私、ユッピーの選んだ道。

このことには、貪欲になりたい。

 

全身全霊を使って、

そして愛を届けられるように。

 

綺麗事に聞こえるかもしれません。

でも、やっぱり「想い」が一番大切だと思うのです。

 

「自分自身をどれだけ、愛せて、どれだけ信じれるか」

これでたくさんのことが大きく変わる。

 

この動画は

  • 進みたいけれど、進めない。

  • やって見たいことがある。

  • 今を変えたい。

  • 自分を好きなりたい。

  • もっとイキイキしたい。

  • 輝きたい!

 

そんな女性へ向けたユッピーにできる精一杯のメッセージです。

受け止めてくれる方がいたら嬉しいです!

本当に届くべき人へ、届きますように!

 

 

▲動画中のコチラのボックスとはこれ↓↓です▲

凛と美しく輝くためのライフメソッド レッスンメール

 

24172647_1348241531954775_364769098_n.jpg

 

今日から使える

凛と美しく輝くための

ライフスタイルメソッドを

無料でお届け!!

 ↓↓↓

今すぐ申し込む


メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須




愛を込めて!

Ecole de Yuppy

YUPPY

 

拝啓 二十歳の私。

凛とした生き方へ

女性のためのフランス式ワークスタイル

Ecole de Yuppy

のブログへお越しくださいましてありがとうざいます。

代表YUPPY/長谷川ゆきのプロフィールはココにあります!

Ecole de Yuppyの理念はコチラをご覧ください。

=========================================

遅くなってしまいましたが、

Bonne Année 2018

今年も、どうぞEcole de Yuppyをよろしくお願い申し上げます。

 

さて、昨日とっても素敵な時間を

麻布十番にあるサロンをお借りして過ごすことができました。

 

全員の参加にはならなかったのですが、

来週からスタートするグループ講座の1期生の方も含め

 

今、Ecole de Yuppyで

凛とした生き方へ

自分らしい働き方を見つけ輝くために歩んでいる

素敵な女性に集まってもらいました!

エコールドユッピー

 

ちょっと早めに行って

ちょっと洒落た飲み物や、

軽食、飾り付けを持ち込みました!

 

この回は私の電子書籍を

編集してくださった杉本ゆみさんの管理する

サロンで行いました。

 

ゆみさん、不器用な私に見かねて

飾りつけまで手伝ってくれました笑

エコールドユッピー

 

初対面同士たっだ、皆さん。最初は緊張をしていたご様子でしたが、

でも、素敵な空間にテンションは上がり!

話も盛り上がりすっかり、仲良くなりました。

 

ちょっとしたワークもしました!

2018年12月31日の自分へ

アファメーションを入れ込んだカードを書きましたよ!

ここでポイントです!

誰よりも自分が本気でそこに書いたことが叶う

自分は、できる!と信じることです。

 

でも、ユッピーはクライアントさん一人一人

その方以上に信じるのでユッピーを超えるレベルで信じてくださいね♡

 

エコールドユッピー

こんなカードに書きましたよ!

エコールドユッピー

皆さん、とっても素敵に書いてました!

ちょっと恥ずかしそうに、

でもなんだか嬉しそうに

そして誓いを立てているかのように読み上げてくださる皆さんの姿が、

嬉しくってうれしくって実はちょっと泣きそうでした。

 

皆さんが自分自身を信じようってしているのが

伝わりました。

 

そして、フランス、新年といえば!

私も毎年食べている!

 

ガレット・デ・ロワ!

エコールドユッピー

また別の時にガレット・デ・ロワについては書きますね。

ワイワイ言って食べました♬

 

エコールドユッピー

フェーブと言われる小さな陶器の人形が入ってる人が

王様。

ラッキー!なのです

エコールドユッピー

 

 

本当に楽しい時間でした!

皆さんが仲良くなって、

素敵な自分たちの未来を描いて、

そこへ進もうという決意を改めて抱いた

成人の日。

 

人は、いつからでも

決意を改めてスタートできます。

 

二十歳の晴れ着をきたあの頃の自分へ

誇れるようなそんな自分にもなれる。

 

思い描いていたものよりずっとずっと素敵になっているかもしれない!

 

私自身、二十歳の時に34歳をこんなに幸せに過ごしているなんて

やりたいと心から思えることに全力で向かって、

経験の全てを活かしているなんて、これぽっちも思っていなかった。

 

拝啓 二十歳の私。

 

「大丈夫、思うように生きておいで。

結婚、母になり戸惑うこともあるけど、

大丈夫。ちゃんと凛とした女性への道を歩んでるから。

 

涙は全部笑顔に変わっていくから心配いらないよ。」

 

 

そんなことを振袖の女性を見て思った

素晴らしい1日でした。

 

素晴らしい時間を過ごせたのは

参加してくださったみなさまと、

ゆみさんのおかげです。

エコールドユッピー

まだひ弱だった私を知るゆみさんが、

「ユッピーすごい!成長してる!」と

褒めてくださったことも本当に嬉しかった!

エコールドユッピー

皆さまに心から感謝したいです!

 

2018年は自分が心地の良い状態でいる!

をキーワードに生きて生きます!

 

「あなたのキーワードはなんですか?」

 

それでは愛を込めて

Ecole de Yuppy

YUPPY

 

P.S 
もう少ししたら想いを込めた動画を公開します!
お楽しみに!

 

École d’Yuki