Bonjour!
子どもの英会話.大人の語学指導を行う語学サロン

メディカルアロマ、フランス哲学から学ぶ

自分らし自由に幸せに生きるため
ライフスタイル提案サロン

Salon de YUPPY
代表のユッピーです。

本来はこういったことは
隠すべきことなのかもしれないけど、

そうはできない性分なので、

書こうとう思います。

私は今後どう、自分のビジネスを発展させたいのか。

私ができる社会貢献とは何か?

そもそも、なぜ、わたしは。
こんなにも

フランス女性思想家、哲学達にひかれで、
もう15年以上離れられないのか??

なぜ、それをただの趣味にしておかないのか?

など考え直したのです。

溢れ出した想いがありました。

まず、

なぜ惹かれるか?

彼女たち、
主に私がいう、彼女たちとは、

ジョルジュ・サンド

ココ・シャネル

シモーヌ・ド・ボーヴォワール

フランソワーズ・サガンです。

彼女達の共通項は、
女性という人類的にみた人たちを

どうにかしたかった。
解放したかった。

強く深い
愛があった。

何より自分への愛が深かった。

彼女達の残した言葉、
作品、全てにその生き様はきざまれていて、

世界を変えてきたし、

今を生きる私達にもそれは繋がっている。

なにより、YUPPY自身が本当に
彼女達に支えられてきた。

わたしね、10代思春期のころ本当につらかったんです。
何度か、消えてしまおうって本気で思った。

だけど、それは生きることからの逃げ。
でも。消える勇気もない。

中学生のころに出会った彼女たちの
言葉。

前向きで、
どんなに孤独を感じてもそれをネガティヴにはとらえず。

自由になることを、
幸せになることを、

もとめて

そして、全力で生き抜いた彼女の達の言葉に

逃げちゃいけない。

そう思った。

私を支えてくれえたものだったのです。

このエールは大人になっても、

また別の場面で助けてくれましたし、

より学ぶことで深く知れるようになってきた。

これ、この強さみたいなもの、
支えられている

バックに彼女たちの言葉があるという
強さを

多くの女性へシェアしたい!
エールを受け取ってほしい!

知られていないことは
どんどん教えたい!

それが誰かの何かに
役に立つのように。

でも、言葉というものは、

心に響くけれども、

体にしみわたって変化をもたらすには
ちょっと時間がかかる。

エッセンシャルオイルをつかったら、

五感の中で唯一
大脳辺縁系へ伝わる

嗅覚をつかうと、

変化が早い!

言葉に香りが着いたら
わかりやすい!

だから、

彼女たちの残した言葉、思想のチカラ。

エッセンシャルオイルのチカラ。

この2つを

私も愛をもって強く
しっかり
多くの女性へ

届けたいのです!!!

これが私の社会貢献の仕方です。

一緒に
自分らしく幸せに自由に生きましょう!!!

まずは、メルマガ読んでみてください!
エールをお届けしています!

■無料メルマガ■
YUPPYの想い
たっぷり詰まったメルマガ!
新YUPPY通信!

自分らし自由に幸せに生きるためのエールをお届け!

♦︎毎週水曜日夜8時頃 お届けします!

♦︎実際YUPPYにとってエールとなって影響があった言葉をお届け!

みなさんにとって響くものが1つでも見つかって、エールになったら最高です!

♦︎メルマガ読者優先のお知らせなども満載です!ご登録はこちらでおねがいします!

多くの女性が幸せになれますように!

Be HAPPY !

写真pintrestより

Bonjour!

メディカルアロマ、フランス哲学から学ぶ

自分らし自由に幸せに生きるため
ライフスタイル提案サロン

Salon de YUPPY
代表のユッピーです。

6月に
「ヴィジョンボード作成会
ジョルジュサンドの話のおまけ付き」をしました。

レポート1

レポート2

レポート3

ヴィジョンボードをつくってもらい、

設定したそれそれの年で
今こうです、
という感じでボードを発表してもらいました。

つまりは、宣言をしてもらったのです。
そして、
ジョルジュサンドについて話をしました、

よろしければこちらでサンドについて書いています。

特典として、
3ヶ月後の

どうですか?の
意味を含めて

もちろん書くのはYUPPYですが、
サンドだったらなんて
いうかな?

というコンセプトで、

サンドからのメッセージを本日お送りしました。

すると、すぐに
素敵な感想が届いたのです!!

「涙でる。エールちょうどいいところに来た」

「ガツンと殴られたような
目を見開くような箇所があり、
感謝の涙をながしつつ読みました。

本当にありがとうございます。
サンドが天国から見ている?と言う感じ。でした

「サンド。YUPPYの言葉を胸に
今日からまた新たに頑張ろうと思います」

YUPPYについても
人の気持ちを惹きつけm動かす才能や文章力がある。
そんなお褒めの言葉をいただきました。

6月にみなさんが発表しているところを
動画におさめていたので、

それをみて、

サンドについてかかられた本を読み

深呼吸して
打ち込むと、

キーボードを打つ手がとまらないのです。

私にはスピチュアルな力はないですが、

本当に降りてきたかかんじでした。

もっと
こんな風に言葉を書いていきたいな。
誰かに届ける言葉を…

そんな風におもいました。

11月にサンドの企画を
計画中です。

お楽しみに♪

それでは

Be HAPPY!

Bonjour!
子どもの英会話.大人の語学指導を行う語学サロン

メディカルアロマ、フランス哲学から学ぶ

自分らし自由に幸せに生きるため
ライフスタイル提案サロン

Salon de YUPPY
代表のユッピーです。

皆さんは週末どのように
過ごされましたか?

YUPPYは
土曜
中央大学多摩キャンバスへ公開研究会に参加して
頭をフルフル回転させて。

日曜
町内会対抗の地区運動会で地下足袋はいてまでして、
体を筋肉をフルフル活動させました。

どちらも、
本当に気持ちの良いものでした。

土曜日の公開研究会は

中央大学社会学科研究所
のもので、

テーマは
『フランス女性思想ーボーヴォワール、クリステヴァ、イリガライを中心にー』

講師は 棚沢直子氏

でした。

内容のことは、
ちょっと次回にします。
長くなるから笑

本当に頭回転しまくらないと、
追いつかなかった!

4Gではだめです.
Wi-Fi対応してください。
という感じ!

ボーヴォワールについて
ずっと考えているので、

もちろん
ボーヴォワールの話は
楽しかった。

その他思想家たちのこと、
それから、日本のこと、

またはイギリスとの比較まで
話は発展しました。

ロバート・オウェーンの研究者である
先生がいらしたので、

その先生質問や、
解説もきけて

ラッキー!
というくらい、

3時間以上ありましたが、
あっという間すぎました。

その後お食事へいき
また多くの興味深い話を

たくさん聴くことができました、

また私の話も聞いてもらうことができ
ました。

お腹いっぱい
頭いっぱい
気持ちもいっぱい!

さらに、
棚沢先生に

「おしゃれが上手になったわね」
と言っていただいたの!!!!

前回は他の先生に似たようなことを言って頂き、

少しずつですが、

改革できてる、
成りたい自分へ

近ずいてきているみたいです!
(自分で言っちゃうけどね)

「憧れられるような女性になりたいので、
見た目からでもがんばろうとおもって、

しっかり大人になっていこうと・・・」

と言ったら、

「なれてるわよ。最初にあったときと違う」

そう言ってもらえました。

一般人の私が
大学の先生、学院生などで
組まれている研究チームの

研究会へ来ていいのかな?
と思っていましたが

歓迎していただけて、
身にあまる幸せ❤︎

うーんどうしたら、
この喜びつたわるかな?

私ね、
眉間にしわ寄せちゃうような
この研究を聞いている時、

調べている時が
幸せなのです。

わくわくしちゃうの!

だって、3千年の歴史が
根底からひっくりかえったんだよ!!

主としてボーヴォワール、クリステヴァ、イリガライ
という女性が変えたんだよ!

3千もあったものをようやく
根底からひっくり返したんだから、

それはもうひっくり返えったり
しないであろうことなんですって!

ということは、
現代の思想の流れにも

繋がっているということです。

関係のない話じゃないんだ!
ってことがまたわくわくしちゃいません?

次回はもうすこし内容について
シェアしようとおもいます。

10月6日
映画『サルトルとボーヴォワール 哲学と愛』
を一緒にみましょう!

まだ募集していますよ!

この研究会でまんだことを
いち早くみなさんにお伝えします!

ぜひいらしてください!!

■サルトルとボーヴォワールをDVDを観て語りましょ!■
日時;10月6日 木曜日 10時スタート
参加費 500円
カフェ代は実費でお願いします。

会場
Sturdy Style Tokyo Office
つくばエクスプレス 浅草駅 徒歩5分
会場への直接のご連絡はお控え下さい。

なにかご質問 等ございましたら、

私にご連絡ください。
info@yuppys.info
080-5185-0269

お申し込みは
コチラでお願いします。


こんなところで読書したい。
というイメージです!    PINTERESETより

それでは素敵な1週間の始まりになりますように!
Be HAPPY!

Bonjour!
子どもの英会話.大人の語学指導を行う語学サロン

メディカルアロマ、フランス哲学から学ぶ

自分らし自由に幸せに生きるため
ライフスタイル提案サロン

Salon de YUPPY
代表のユッピーです。

さて、今日は肌寒く、雨降る秋分の日。

みなさまいかがお過ごしでしょうか?
昨日、大人の英会話クラスで

お引越しされる方がいて
ラストレッスンだったので、

雨も手伝ってかすこし寂しい気持ちになっているYUPPYです。

今日はが我が家では、

長男は英検について私から、
ロボット検定について旦那から学び。

次男は、基地をつくり。(彼らの部屋にね)

旦那は何やらパソコンとにらめっこ。

私は長男へ教える以外ずっと、

ある女性のことだけを考えています。

シモーヌ・ド・ボーヴォワール。

1986年4月に亡くなった。

フランスの女性論において
欠かすことのできない人。哲学者、作家です。

日本には、1966年に来ています。

写真とか残っているけど、
笑っている顔が少ないかもしれません。

だからか、
怖い人、のようなイメージがある方も多いかもしれません。

でもね、会ったことはもちろんないですよ!
わたし、生まれるのと交代するかのように!?

亡くなっているし。(うそ、ちょっと年サバ読みました 笑)

私は中学3年の時に彼女を始めて知った時から、
(サルトルを知ってからの彼女でした)

ビッシとしたイメージはあるけど。

怖いと思ったことがない。

鋭い人。
で、真っ直ぐな人。

そんなイメージ。

それは、自伝を読んでいても
感じることです。

今日は
彼女の幼少期についてか書かれた自伝

『娘時代』を読んでいます。

そういった自伝はもちろん。

”あとがき”とかを読むのが好きなのですが、
多くの翻訳した訳者や、

その他ボーヴォワールについて書いている人たちが

よく似たようなことをかいています。

たぶんその影響です。

「自然な生き方を貫いた」
「幸福をもとめた」

「情熱的」

「楽観的」

「行動の人」

「勇気と自由」
をもとめ持つことを提示した人。

人生でそれを示した人。

私は、特に
今年日本でも公開された

ヴィオレット・ルデュックーある作家の肖像ー
のなかでの

ボーヴォワールの描かれか方が好き。

ルデュックを支えたボーヴォワール

ルデュックの本が世に出て大きな反響を得るようになったときの
ボーヴォワールの発言。

母の死に涙した。ボーヴォワール。

YUPPYの知らなかった一面が見れた。

今回この作品で企画したかったのですが、
DVDでなかったので、

泣く泣く断念したくらい。

でも、でも、

でもね!!!

『サルトルとボーヴォワール 哲学者と愛』
はボーヴォワールを知るのに

とてもよい映画だと思います!

ごめんなさいサルトル。
ですが、

これは、ボーヴォワールの映画だと
私は思っているくらい。

『第2の性』を書き出す、書き上げるところは
なんていうか爽快感さえあります。

それから、彼女に限らず
恋愛の感情っていろいろ。

アメリカの彼に
揺らぐ時だってあったりするの。

だって、今だって

お墓のなかでは、
アメリカ人彼からの指輪をして、

そして。

サルトルと同じお墓にいるんですよ。

これは、哲学者とか作家とか
置いておいて、

1人の人の感情ですよね。
こんな個人的なところも分かる映画です。

あと、みなさんに知ってほしいのはここ!

ボーヴォワールは、(YUPPYも同じ考えです)
男性攻撃型のフェミニストではありません!

フェミニスト??

その言葉自体がわからん。

男性攻撃型???

という方も居ると思います。

難しいですよね、

だから、そんな時は、映画から入るのが
1番わかりやすくないですか?

サルトルとボーヴォワール2人の関係を描いた
伝記的な映画はこの作品だけです。

ボーヴォワールを演じた女優アナ・グラリス
も綺麗だし!

いっしょに映画から
ボーヴォワールをしりましょ!

映画鑑賞と、
ボーヴォワールについてナビゲートを

想いを込めてします!

■サルトルとボーヴォワールをDVDを観て語りましょ!■
日時;10月6日 木曜日 10時スタート
参加費 500円
カフェ代は実費でお願いします。

会場
Sturdy Style Tokyo Office
つくばエクスプレス 浅草駅 徒歩5分
会場への直接のご連絡はお控え下さい。

なにかご質問 等ございましたら、

私にご連絡ください。
info@yuppys.info
080-5185-0269

お申し込みは
コチラでお願いします。

それでは!
Be HAPPY!

Bonjour!

Salon de YUPPY 代表YUPPYです。

今日は大好きな二人に会いに

保土ヶ谷へ行ってきました!

Tちゃんはすっごく私と似ている。

悩みどころ、

体の痛みの症状。

いろいろとね。

エッセンシャルオイルを学びはじめて、
使い始めて、

私は本当に体が楽になりました。
そして、まだまだ浮き沈みあるけど、

コントロールできるようになって。

楽になったし、
体が軽い感じ。

そのなかで、
すっごく、
似ているあのTちゃんに伝えたい!

アロマとか好きって言ってたし!

と思って、今回声をかけてみました。

そしたら、嬉しいことに、

もう一人会いたいお友達もきてくれました。

エッセンシャルオイルってなに?
というは話をしながら、

悩み相談?
言いたいこと
きいてもらいたいこと話しちゃったりしながら笑

あっという間の時間。

かわいいガラス容器をみつけたで
この薔薇に

好きな香りを閉じ込めてもらいました。

アースリズムが好き!っておもう
ところも、Tちゃん私といっしょ!

ふふふふふ 。

と思いながら二人が作るのをみていました。

すると、容器を3色から選んでもらったら、

「うーん、じゃあ、」

「YUPPYはピンクだから。これにして、
これをみてYUPPYを思い出すよ」

だって❤︎

嬉しい!嬉しすぎる!!!

美味しいランチを食べながら、
健康に関してや、

いろいろと話して
とても楽しい時間を過ごしました。

「ここからアロマライフ楽しむ!」
って言葉もうれしかった!

そう!人生が香っていく感じ。

その人の身体、心に何かしらの良い影響を
エッセンシャルオイルが与えることは

身をもって感じている。

その、スタートのきっかけを
作れたことが
すごく嬉しい!

これ私の宿命なのかなぁ。
なんてね。

「きてくれてありがとう!
香りにも癒されて、YUPPYにもパワーもらった。
楽しかった!」

って本当にありがたい。

私の方が、たくさんありがとうを言いたい。
そして、私が癒されました♫

もっとエッセンシャルオイルの話伝えていったらいいよ!
って言ってもらえたので、そうします!!

YUPPYからエッセンシャルオイルの話聞きたい人は
お気軽にお問い合わせください!

info@yuppy.info
にメールください!

お待ちしております!!

それでは、連休も、
Be HAPPY!

École d’Yuki