Bonjour!
子どもの英会話.大人の語学指導を行う語学サロン

メディカルアロマ、フランス哲学から学ぶ

自分らし自由に幸せに生きるため
ライフスタイル提案サロン

Salon de YUPPY
代表のユッピーです。

今年最大のBIG NEWSがあります!!

わたくし、

電子書籍を出版いたします!!!!!

タイトルはまだ未定です。

12月24日出版を予定して
只今執筆中です!

内容はというと


『自分らしく自由に幸せに生きるためのライフスタイル
を見つけるまで』

です。

私ね10代が暗黒時代だったのです。

つらかったんですが、

今、あの時思い止まって本当によかった
と心から思っています。

いじめ、母とのこと、
自律神経失調症、過呼吸。

やっと抜けて
そして、

20代は必死子育てしつつ、
自分をを愛する方法さがしてきて、

30代

いま、楽しいのに、幸せ。
自分も大好き。

こうなれた過程を
書こうと思います。

今はさら加えてに、エッセンシャルオイルを使って

メディカルにもメンタルにも
自分をコントロールできている。

過去の私に伝えたいことがたくさんある。
でも、過去の私には言ない。

だけど。
やまない自殺のニュース。
うつ患者の増加。

やりたいことがあるのにウズウズしているのに
そのまま過ごしているママ…。

今、辛い人
もしくは、過去に同じような想いがあって

いまも引きずっている人
(たいていは平気なふりをしている)

その人たちへ伝えることができる。

お願い。消えないで。

何かを変えたい人へ
背中を押してあげたい。

少しでも何かの役に立てたら
ヒントになれたら。

とい想いと、
書くことで私の暗黒時代が成仏するきがして、

オイルの使い方などをいれて、
書いています!!!

つまり
ダークサイド(暗黒時代)から
ブライドサイド(今)へ道のりを

書きます!

さ・ら・に

この書籍を元にセミナーをスタートさせます!

セミナータイトルは決まってます!

■『フランス的 メディカルアロマと哲学で見つける
自分らしく自由に幸せに生きるライフスタイル』■
初回は

12月19日 (月) 1時から3時

会場は イスト・ヴィレッジ

初回価格 7500円 税込
特別 アロマペンダント付き 好きな香りペンダントにつけて帰れます!

アフターヌーンティー風 なティータイムをしながらのセミナーです!

《内容》

自分らしくって、幸せって、自由って貴方にとってどんなことですか?

自分を愛するって許すってなかなか簡単にできないですよね。

だからYUPPYと一緒にその自分が作ってしまっている壁を壊しませんか?
YUPPYはやっと見つけたんです。

その自分を愛して自由になり、幸せなライフスタイルを見つけました!

このセミナーでは哲学者の言葉な度をお伝えしながら、さらにエッセンシャルオイルを使ったメディカルアロマを使用します!

セミナー終了後、笑顔で帰れるようなセミナーです。
さぁ、オイルと哲学で軸のある、ぶれない幸せな女性になりましょう!

参加費 税込 初回価格 7500円 特別 アロマペンダント付き
アフターヌーンティー風 なティータイムをしながらのセミナーです! 好きな香りペンダントにつけて帰れます!

サンド、シャネル、ボーヴォワール、
ピアフ、 サガン。

などの
私を救ってくれて、いつも支えてくれていたすばらしいフランス人女性たちを

紹介しながらのセミナーでもあります!

大人だって学びたい!

なんか元気になりたい!

自分らしさをみつけたい!

胸のざわつきを自信に変えたい!

ぜひ、セミナーに来て下さい!

そして12・24出版予定の電子書籍をお読み下さい!!!

それでは
さむいけど!

今日はポッキーか、プリッツ食べてBe HAPPY!

Bonjour!
子どもの英会話.大人の語学指導を行う語学サロン

メディカルアロマ、フランス哲学から学ぶ

自分らし自由に幸せに生きるため
ライフスタイル提案サロン

Salon de YUPPY
代表のユッピーです。

ブログちょっと間があいてしまいましたが、
なんだかんだしてるうちに11月!

今月はYUPPYアドレナリンが放出!!!
の月です。

つい数時間前
大切にしていた企画がおわりました。

大人のための読み聞かせ
ジョルジュ・サンドの『花たちのおしゃべり』

かつて学生の頃初めて、
ジョルジュ・サンドをしったのは、

ゼミで彼女について学んだからで、
その時私が担当作品として選んだんが、

この『花たちのおしゃべり』でした。

原文が出てきたので、
樋口先生の訳書の力をかりながら

自分なりに訳して、

今日はそれを朗読しました!

もちろんその前に
サンドについて話しから!

もっと語りたい気持ちをおさえて
最低限度に止めるのが辛かったぁ。

もっともっとサンドのことなら語れる!

お部屋は、

みなさんに少しでも
サンドのすごしたノアンにいるような気持ちになって
もらいたくて。

イギリス人の友人が
ノアンで撮ってきて、提供してくれた写真を

大きく引き伸ばし、
こんなふうに

飾りました。

すてきなサロンで、
お話に合わせて、ローズのハーブティーを飲みながら!

朗読を聞いてもらい、

そのあと
みんなで得た教訓のシェア。

これが素晴らしかった。

お話は、情景が目にうかんだし、
文章が美しかった。

イラストレーターとしても仕事をされている参加者は
絵にかきたくなった。と言ってました。

力には力で対立するのではなく、包み込むということ
女性の柔らかさ、優しさ、

批判するばかりではなく
認めあうことが大事。

花壇の花たちの言葉は
きっと美しいはなだから美しいともったが。。。。

花たちはまるで、
今現在の人間たちがしているような話だった。

自然の声を聞くということは
自分の声に耳を傾けることでもある。

ファンタジーと現実の差が面白い。

などなどYUPPYが1人だったら気がつけなかった
たくさんの教訓、感想をシェアしていただきました。

みなさんに
サンドのことに興味をもっていただけました。

前例がなくてもやってみるという気持ちが興味があった。

「自分のやりたいように」と思う勇気がでた。

女性的かとおもえば、男性的な面もあり

素直で自然な生き方がすてき。

というサンドに関しての感想には

つたわったという喜びでYUPPYは胸いっぱいです!

楽しかったという声、
きてよかったと言ってもらたり、

もっと聞きたい。
次回は別の人についても!

とうれしいリクエストもいただきました。

朗読で聴覚、写真で視覚、エッセンシャルオイルで嗅覚と
5感にうったえかける会でよかった。

とも言っていただきましたし、

エッセンシャルオイルをつかって、
みなさんにつくってもらった、

オリジナルスプレーは
大変興味深くて、

みなさんそれぞれの香り遊びをたのしんでいました。

そのあと行ったランチも美味しくて、
話も盛り上がり。

本当にお腹いっぱい胸いっぱいです!!!

やってよかった!
想いをこめて、

精一杯の準備をして本当によかった。

はぁ、

もっと
もっと伝えていこう!

これはもはや使命にもおもえてきた!

みなさん本当にありがとうございました。

大好評のメルマガでもサンドおばあさんのお話しています!

■無料メルマガ■
YUPPYの想い
たっぷり詰まったメルマガ!
新YUPPY通信!

自分らし自由に幸せに生きるためのエールをお届け!

♦︎毎週水曜日夜8時頃 お届けします!

♦︎実際YUPPYにとってエールとなって影響があった言葉をお届け!

みなさんにとって響くものが1つでも見つかって、エールになったら最高です!

♦︎メルマガ読者優先のお知らせなども満載です!ご登録はこちらでおねがいします!

それではみなさん

今月もBe HAPPY!

Bonjour!
子どもの英会話.大人の語学指導を行う語学サロン

メディカルアロマ、フランス哲学から学ぶ

自分らし自由に幸せに生きるため
ライフスタイル提案サロン

Salon de YUPPY
代表のユッピーです。

ハロウィンも終わり、
11月!

「残り2ヶ月早いわねぇ。」
なんてのんきに言ってるYUPPYではないですよ!

今年が終わる2ヶ月で
しっかり?がっつり?

今年のまとめに入ろうとおもい。
活動中!!

できたら、定期的に
同じ場所でイベントやセミナーができたらいいな。

できたら、綺麗なところで!

と思っていました、

そしたら、
私のお師匠(そういうと嫌がられるけどね笑)
ASKAがFacebookでイイねしてくれていたので。

知ることができた、

レンタルサロン・シェアサロン
イスト・ヴィレッジに

昨日見学に行ってきました。

女性だけが会員になれるんです、

各フロアコンセプトがあって

階がちがうだけで世界観もかわる!

でも全て入り口からきれい!
ほらね

しかも!交通の便よいんです!

» JR総武快速線「馬喰町」駅 徒歩3分
» 都営新宿線「馬喰横山」駅 徒歩3分
» 都営浅草線「東日本橋」駅 徒歩6分
» 日比谷線「小伝馬町」駅 徒歩6分
» JR山手線・京浜東北線・総武線・つくばエキスプレス・地下鉄日比谷線「秋葉原」駅 徒歩8分
» JR山手線・京浜東北線・中央線・地下鉄銀座線「神田」駅 徒歩10分

さらに、駅からのみちのりが
とってもわかりやすく!紹介されています!

ココ!ここ!

超方向音痴のYUPPYも迷わなかったから!

そしてね、
何より部屋が素敵!

11月9日にやる

ジョルジュ・サンドについての
企画をするのに、

もってこい!!!

ということで、会員になってきました!

9日もこちらでやります!

第1部はこちらの部屋で


YUPPY訳による

大人のための読み聞かせ

ジョルジュ・サンド’花たちのおしゃべり”

を聞いてもらいます!

このフロアはローラーアシュレイでまとまっているんです!!

そして
第二部はこちらでの部屋
そのお話からインプレーションをうけとって

オリジナルアロマスオーデコロンプレーを作ってもらいます!

昨日見学している時、
ご一緒させてもらったお二人もとても素敵な方でした。

昨日初めてお会いしたのに、
お茶して帰ったし!

私の話をきいて

「なんか、楽しくなってきちゃった」
って自分のことじゃないのに!

ってワクワクを共有してくださって、

この部屋であんなことやりたいな、。

あ。あの話も!!

と未来がヴィジョンで浮かびました!

なんでも見た目から入るタイプです!
揃えたくなっちゃうタイプ。

でもそれによる逆効果は
ありませんでした。

だから、

今回もきっとうまくいく!!

今月下旬にも何かやりたいなぁ。
とワクワクしています!

メルマガ読んでくださっていると
いち早く情報が入るし!
お得に参加できます!

■無料メルマガ■
YUPPYの想い
たっぷり詰まったメルマガ!
新YUPPY通信!

自分らし自由に幸せに生きるためのエールをお届け!

♦︎毎週水曜日夜8時頃 お届けします!

♦︎実際YUPPYにとってエールとなって影響があった言葉をお届け!

みなさんにとって響くものが1つでも見つかって、エールになったら最高です!

♦︎メルマガ読者優先のお知らせなども満載です!ご登録はこちらでおねがいします!

それでは!

11月もBe HAPPY!

Bonjour!
子どもの英会話.大人の語学指導を行う語学サロン

メディカルアロマ、フランス哲学から学ぶ

自分らし自由に幸せに生きるため
ライフスタイル提案サロン

Salon de YUPPY
代表のユッピーです。

気持ちの良い天気!
気分も上向きになりますね!

さて、さて、
私は日仏女性研究学会という
研究学会会員なのですが、

この度交流セミナー担当をしています!

今回は、
こんな企画があったらいいな!

という私の意見を

つまり、研究者でない人の
してみたいことが 反映されたのです!

ボーヴォワールを語るとき、
私は、女性解放と同時に、「他者論」という

言葉が浮かびます。

これは、

つまり、主体になる人がだれかいて、

そうじゃないもの、
除外されるものが必ずあって。

つまりは、女性はその他者だってことを
ボーヴォワー論じていくのですが、

他人がね、
相手がどんな人かって決めるのは

自分で、その決め方の選択にたいして
自由と、責任があるんですよね。

で。同じように相手も、
自分をどんな人って決めている。

お互いお互いの存在を位置つけているのです。

すっごくわかりやすく言うと、

あの人が私を好きらしい。
って噂とかできいたら、

なんでもなかった人なのに、
ちょっと、その人の前にでるとき。

前髪直しちゃう。

みたいな。

相手が自分を好きかもしれない人。
と位置つけた瞬間いろんなことが変わってくる。

で、
で、

女性って、どうも、
女性内のなかで、その位置つけをしたり、

グループに分けてみたり、
さらには

それでランクを作ってみたい
するのがお好きなよう。

ちなみに私はそれのグループが苦手。

ま、

それは、さておき、

白河桃子著
『格付けしあう女たち
「女子カースト」の実態』

には、現在のあらゆる、
女子カーストについて書かれています。

実際そこにあることを
感じている人がどれくらいいるか?

じゃ、カーストなんかに
負けずに

他人が勝手に自分を位置つけたことに
まどわされず、

自分をしっかりもち、
逆に

自分が相手を位置につけて、
キニシナイ。

そうなるためにはどうしたらよいのか??

といことを、参加者の皆さんと話し合いたいと思っています!

その際に哲学から考えてみたり、

歴史からヒントを得れることは沢山あると思います。

日仏女性研究学会会員の方の
それぞれのご専門知識を

おかりして

参加したみなさんがスッキリして
帰宅できるようなそんな

交流セミナーを目指しています!

■日仏女性研究学会会員交流セミナー■
ボーヴォワール著『第二の性』から読み解く他者論
――誰かを他者にする女たち――

日時 11月19日 土曜 14時〜16時半
場所 日仏会館 509号室
参加費 500円

司会:吉川佳英子(京都造形芸術大学)
                    
1. シモーヌ・ド・ボーヴォワールの「他者」と『第二の性』 
                          木村信子(明治大学)

2. 『格付けしあう女たち―「女子カースト」の実態』(白河桃子著、2013)を読む
   ――セミナー参加者たちとの交流――               
                ナビゲーター:長谷川有紀(日仏女性研究学会会員)
  
——————————————————————

Bonjour!
子どもの英会話.大人の語学指導を行う語学サロン

メディカルアロマ、フランス哲学から学ぶ

自分らし自由に幸せに生きるため
ライフスタイル提案サロン

Salon de YUPPY
代表のユッピーです。

週末に行った、

作家山口路子先生の
ミューズサロンで感じたこと。

書きたいことがまだあるので
連続投稿しちゃいます!

前半、
星野和彦先生のショービジネスについてのお話などは

こちらで読めます。

さて、星野先生がお帰りになり、

サロンに路子先生、私をいれて
4名になったとき

こんな風に語らえる場所があったなんて

というか、

路子先生が隣にすわって、
一緒に話している!

路子先生が入れてくださった
コーヒーとかブラックチャイを飲んで、

おすすめの蜂蜜チョコーレートを食し

そして、素敵な方たちと語る。

この幸せな時間。
これもあっという間でした。

この空気感。
照明感、家具もすべてにうっとり。
写真は、加工して明るくしたんです。

部屋はこんなに明るくはありません。
それが良くて。

まだ公にしてないけど、
先生に伝えたくて

私の中ではビックニュースを
話したら!

「すごいじゃない、よかったわね」

って喜んでくださった。

あぁ、思い出しただけで泣ける。

11月に私が担当する
日仏女性研究学会の交流セミナーにも

興味をもってくだったし。

胸がいっぱいすぎて!
なのに、

ありがとうございました。

とし表現できなかった自分が悔しい。

そんな

いろんな話しのなかで、
「悪女が好きな方がいてね」

みたいなことがでてきて、

「え???悪女!?」

と私が言ったら、

路子先生が
「あら、ゆきさん好きだと思うよ。」

って…。

一瞬、????
だったけど

その意味をすぐに理解しました。
そして、今納得しています。

私の好きな女性たち。

ジョルジュ・サンド
ココ・シャネル
シモーヌ・ド・ボーヴォワール
エディット・ピアフ
フランソワーズ・サガン

何を持って悪女とするかわからないけど、

世間一般が、巷が

変わっている。
破天荒。
スキャンダラス。
悪女。

そんな風に呼ぶ

人ばかり。

「ヴィオレット・ルデュックも気になるんです。」
なんて言うから

余計だよね。

星野先生もボーヴォワールのことを
悪女のように言っているように感じたし。

昔、ある方に
「尊敬しているボーヴォワールは
尊敬には値しないのよ。」

そこまで言われたこともあるし。

なんとなく、昨日
もう一度路子先生の書いた
『マリリン・モンローという生き方』

を読み返したくなって。
読んだら、

しっくりくる路子先生の言葉を発見。

詳しくはp13〜p15辺りを読んでくださいね。

路子先生が
マリリンを書こうと言った時
周りからはマイナスの反応が多かったそうです。

3度も離婚して、麻薬とアルコールに
お溺れた、そんな人たから何を学ぶの?

そう言われて、

路子先生の
書きたい気持ちは強まり

「ひとりでも多くの人に伝えたい、届けたい。

ひとりの真摯に生きた女性の人生を」

と思われたそうです。

この2、3ページの
言葉に、

そう!
そうなの!そういうことなの!!!

さすが!だから路子先生が好き!

そう思ったYUPPYは
(その感動を路子先生に伝え済み。)

常識破りなこと
を評価しているわけではなくて、

とういうか、
特に日本はスキャンダラスなことばかりに

目を光らせている気がするし。

サンドだって。

ショパンを惑わしたとか、
そんんことばかり。

魔性の女とか…

ちがーう!!
そこじゃなくて、

彼女たち自身の
生き様をみて!!!

そう強く想う。

ということで、

YUPPYは悪女が好きなようです笑。

この勢いで。
今週のメルマガは
マリリン・モンロー絡みでエールを
お届けします!!

火曜日までに登録していただけると、
今週の配信に間に合います!

■無料メルマガ■
YUPPYの想い
たっぷり詰まったメルマガ!
新YUPPY通信!

自分らし自由に幸せに生きるためのエールをお届け!

♦︎毎週水曜日夜8時頃 お届けします!

♦︎実際YUPPYにとってエールとなって影響があった言葉をお届け!

みなさんにとって響くものが1つでも見つかって、エールになったら最高です!

♦︎メルマガ読者優先のお知らせなども満載です!ご登録はこちらでおねがいします!

École d’Yuki