読むだけ自信のつくコラム②

自信がないんです。自信が欲しいんです。

という人へ、今日は「自信」という気持ちについてお伝えします。

その前に、「自信」がない今の状況を把握しましょう!

何においても準備が大切。詳しく知りたい方はこちら↓↓↓

こちらの読むだけで自信のつくコラム①をご覧ください!

 

人が羨ましく、眩しく見えてしまう症候群から抜け出せたら、

いよいよ次のステップです!

 

 

あなたは、「自信」という言葉を、

どのように捉えていて、どんな自信が欲しいですか?

 

自信をちょっと、

威張れるもののように思っていませんか?

資格がないからダメだとか、

 

何も達成できてないし、自慢できるものがないから・・・

 

そう考えてしまう理由は、これです↓↓↓

「自信」の捉え方が社会基準だからなのです。

 

私の尊敬するフランス人作家(哲学者)シモーヌ・ド・ボーヴォワールは

以下のように考えていました。

「社会で何かの役に立っていたり、地位についている自分を評価している。

自分に地位いや、役割を与えてくれる社会からの価値と目的を信じてしまう。

そして、そこに相応しいように生きようとする」

 

ちょっと難しい言い方をしていますが、

社会の地位とか、役割とかを自分の評価の基準にしているから

「自信がない」「私なんか」って言ってしまうのよ、

自分基準になれば、そんなこと思わない。

自分を信じることができるかどうかよ、

神のためにも、社会のためにも生きる必要はない!

自分自身を信じることから出発して、

自分のための人生を生きましょうよ!

 

というのがボーヴォワールの考えなのです!

 

自分を信じる

もしくは、自分を信頼するのです。

 

もしも理想の生き方があったら、

「私にはその生き方ができるはず!」と信じる。

「私にはその力がある、私ならやってくれる」という信頼感を持つことです。

 

 

自信のない人へ 自信を持つためのレシピ♪

  1. 他人を羨んでいる自分の今の状況を把握する

  2. 自信がないって何に対して言っていたかな?と振り返る。

  3. 社会基準の考えは捨てる。

  4. 自分を信じる。

今までは「自信」の捉え方が間違っていただけで

あなたには「自信」はきっとあります!

自分を信じで生きましょ!

 

愛らしく自由に生きるためのヒントを公式LINE@にて

配信中です。LINE@に登録して、

自分をどれだけ愛せているか、大切にできているかのチェック

「ラブミー度チェック」のプレゼントをぜひうけとってください!

公式LINE@に登録してラブミー度チェックをもらう

読むだけで自信がつくコラム①

周りが凄すぎて自分がちっぽけに思うんです

みんな幸せそうで、すごくて、私なんか、全然ダメで・・・

 

こんな言葉を言ってませんか?

素敵なSNS投稿に「いいね!」するけど、羨ましい気持ちの方が強くて・・・

そんな自分も嫌になっちゃう。

 

20代後半ー30代前半の女性は、

周りは結婚して子ども産んで、ママになっていくのに、私はまだ彼氏もいないし。

何やってきたんだろうって思ってしまう。

 

30代後半ー40代後半の女性は

ママ友たちが最近生き生きし始めて、輝いていて、

素敵!と思う反面、自分が何もないように思えて虚しくなる。

 

そんな悩み相談を受けます。

今日はそんな方々へ3つのヒントを送ります!

 

まず1つめ

周りのお友達を素敵だと思うこと気持ちにもっと素直になりましょう。

「いいなぁー」でも良いのです。

素敵だと思った気持ちは素直に認めしょう!

 

どんなところが素敵ですか?

羨ましいポイントはどこですか?

その人たち、幸せそうですか?

 

幸せそうで、うらやましいですよね

「早く、そこへ私も生きたい!」

そう思っている気持ちをしっかり受け止めてください。

 

そして2つめ、

そんな素敵な人が多いのはあなただから!

だってことに気がついてください。

 

人は、同じステージにいる人か、もしくはその少し後の方に

ある人のことしか見えないのです。

 

つまり、素敵な人が周りに多いということは、

あなたが同じだけ、素敵だからそういう人たちと繋がっている。

投稿をよく目にするのです。

 

3つめ、

あなたも誰かにとっての

「素敵な輝く人」であることに気がついてください。

隣の芝生が青く見えますよね?

だって、それはみんな綺麗に見せるように

頑張っているもの。手入れして、水上げてる。インスタ映えとか気にしてたりね!笑

 

あなたが憧れているAさんだって、

他の誰かを憧れているのです。

もっと素敵な芝生をみて、「いいなぁ」と言っています。

 

ということは、

あなたも誰かにとっての「素敵な青い芝生」であるということです。

理想があったり、憧れがあることは向上心があることですから、

悪いことではありません。

 

でも、それを自分の採点基準にしてはいけません

 

そんな素敵な人たちが周りにいる自分を誇ってしまうくらいでいいのです!

 

そして、自分はそんな素敵な人に憧れている

「私も素敵な人!」

それくらい思いましょう♪

 

自信が欲しいという女性が、とっても多いです。

その解決方法として、自信を身につける準備が必要です!

まずは、自分の採点をやめてください。

 

そして、

周りが凄すぎて自分がちっぽけに見えた時は、

以下の3つを思い出してください。

 

  1. あなたには、素敵な人が知り合い、友人にたくさんいると素直に認める!

  2. それは、あなたが素敵だからと自覚する!

  3. あなたも誰かにとっての素敵な人であることを思い出す!

 

そこからです!

自信を持つという話が始まります。

 

もっと深く知りたいな!という方は公式LINE@で

愛らしく自由に生きるヒントをお届けしていますので

いつでもご登録くださいね!

公式LINE@に登録して愛らしく自由に生きるヒントもっと受け取る!

 

 

 

 

 

自分で口紅を作って最愛アイテムにする会❤︎

自分で口紅を作って

最愛アイテムにする会❤︎

 

女性はもっと自由になっていい

愛らしく自由に生きる フランス式コーチング エコールデュキ代表 長谷川ゆきです。

多くの女性を自信ある女性へと導き、女性の人生を変えてきました。

 

「鏡に映る自分にげんなりする」

「何かを成し遂げる強さが欲しい」

 

そんなことを思った事はありませんか?

 

自信がないと言う人は、鏡を見る時間が少ないです。

そして、鏡の前で思ってしまう。

「自信が持てるような魔法ないかな?」

 

私も魔法ないかな?と何度思ったことかわかりません。

もちろん、魔法はありません。

魔法はないけれど、魔法のように、自分にとって元気が出るアイテム。

気合が入るもの。愛おしいアイテムがあったらどうでしょ?

 

それを身につけたら魔法がかかったように魅力がアップするもの。

女性はメイクをします。

そのメイクアイテムを味方につけたらどうか?

と思いつきました。

 

特に、言葉を発する口元!

言霊があるくらいだから、口は大切!

口紅ってメイクの中でも大切なアイテムだ!

 

ということで、自分で色も、香りも選んで

ケースも選んで、世界でたった一つの自分だけの

最愛アイテムを作ったらどうだろう!と思い、

 

自分で口紅を作って最愛アイテムを作る会をすることにしました❤︎

 

 

講座を受けるとこんないいとが♪

  • 自分だけのお気に入りの口紅が作れる。
  • 体に優しい、自然の材料だけ作る口紅が手に入る。
  • テンションが上がる。
  • 毎日のメイクが楽しくなり、気分が上がる。
  • 最愛アイテムを手に入れてやる気がます。
  • いつも持ち歩ける最愛アイテムができる。
  • 大人女性が自分らしく輝くコツを知ることができる。

 

このオリジナル口紅のテンション上げ力はあなたの想像以上ですよ!

作っている時のワクワク感。そのワクワクを脳が覚えているから

オリジナル口紅が自分だけの最愛、ハッピーアイテムに変わるのです!

あなたはハッピーアイテムを自分で作ることができるのです。

オトナ女性の自分の輝かせ方もお伝えします。

オトナ女性が自分らしく輝くために必要なこと3つ!

 

キラキラ輝いている。自信のある凛とした女性は

楽しそうで、幸せそうですよね?

 

この口紅を塗ったら元気になれる

顔を上げていける!これは、リップスティックおまじないです❤︎

 

申し込んで自分だけの最愛アイテムを作る

 

♢自分だけの口紅をつくて最愛アイテムを作る会の内容♢

3時間ほどの所要時間です。

好きな、ケース、好きな香り、好きな色で自然の材料を使って

保湿効果の高い最愛リップスティックを作ります!

世界で一つだけの自分上げアイテム!

オトナ女性の輝き方についてのプチ講座付きです!

 

口紅作りに申し込む

♢最愛アイテムを手に入れた女性の声♢

今で買ったことない色に挑戦してみました。作っている最中もすごく楽しくて、

出来上がりにも満足です!フランス女性の話も聞けてお得な会でした!

(30代 主婦)

素敵なお家で作ることができて、みなさんとお話ししながらの製作も楽しくてテンションが上がりまくりました!とても気に入っています!また、フランス女性の話、女性が自分らしく輝くために必要なこともとても勉強になり、また話を聞きたいと思いました!

(40代 サロンオーナー)

エッセンシャルオイルのこともしれて、とても楽しく作ることができました。出来上がりにとても満足しています!また作りたいです!

(40代 主婦)

自分で作ったのでとても愛おしくて、毎日のメイクのたびに上がりそうです!

(40代 曼荼羅アーティースト)

講座に申し込む

 オトナだって、子どものようにはしゃぎたい時がある。

自分が少女になったような童心に帰って、製作を楽しめます!

 

魔法は世の中にないけれど、自分でおまじないをかけることはできます!

この世界に一つだけの口紅を塗ったら、私は上がって!元気になる!いい感じになれる!

メイクの度に小さな幸せ、そして、幸せになれるという確信を得ることができます。

小さな積みかせが自信へとつながるのです!

QAよくある質問

Q.駅からどう行けば良いです?

A.駅まで送迎いたします!

 

Q.子ども連れての参加は可能ですか?

A.自宅で行いますので可能ですよ!お子様のおもちゃなどはないのでお持ちください。

 

Q. 何本作れますか?

A.1本追加ごとに¥2000で追加できます!

 

世界でたった一つの自分のためだけに

最強で、最愛のアイテムを作りましょう!

あなたを応援する特別なアイテムになりますよ❤︎

 

 

♢サービス内容♢

【日程】1月15日 火曜日 11時からー14時

【場所】埼玉県越谷市エコールデュキ サロン 最寄駅 新越谷駅・南越谷駅

【価格】¥3,000(税込)

2本目以降毎¥1.500

 

 

※お申し込前にこちらもご確認ください ※

いかなる場合もキャンセルできませんことご了承くださいませ 。

(お子様の体調などでの急な事のみ、次回への日程変更は可能です)

お申し込み翌日より3日以内(銀行営業日)にお手続きください。

講座に申し込む

愛らしく自由に生きるためのヒント配信中

公式LINE@登録で、ラブミー度チェックプレゼント中

>>公式LINE@に登録する

 

誰かのキラキラはいらない!

あなたはあたなで、あなたらしく。あなたは誰でもないのだから

Crystal Kayの「幸せって。」という曲のサビの歌詞です。

 

すごくメロディも、彼女の声ももちろんだけど、

歌詞がすごく好きでヘビロテでございます!

 

きっと共感する女性が多いと思う

リアルな歌詞。

友達へのいいね!ができない

おめでとうが続いた週末、ポジティブ帰りに落としてきちゃった

着まわし慣れたパーティードレスも隠してくれない焦りと不安

 

どんなにおしゃれしてもさ、

隠しきれないモノってありますよね。

 

不安とか、焦りって自分にしかわからないかもしれないけど

やっぱり出ちゃう。

 

笑っているのに目が悲しそうだったりね。

 

でも、本当、クリスタル・ケイが歌うように

「私は私」

これに尽きる。

 

だって誰だって、頑張ってる。磨いているんだもの

隣の芝生が青く見えるものです。

 

でも、忘れちゃいけないこと。

あなたの芝生を憧れている人もいる。

あなたが輝いている、青い芝を持っているのに気が付けていないだけかもしれない。

 

誰かの、キラキラを手に入れてもきっとあなたは満足しない。

 

わかっていても凹むし、

悩みは尽きないんですよね。

ステージアップしてもまた新しい悩み、不安が出てくる。

 

何故なら、そうやって人は成長していくから!

 

悩んでいい!

壁にぶち当たりながらだっていいのです。

 

自分をしっかりもって自分の人生を楽しみましょう!

 

「でも、やっぱり自信ないし・・・そんなうまくいかないよ」

そう思う人は一度、私に会いにきて欲しい!

 

そう考えていたことが幻だったて気がつくから!

12月は限定1名ですが、秘密の個別セッションもしています。

12月3日(月)にはオリジナル口紅作りをします!

これにくるだけでもきっかけをつかめます!

 

さあ!クリスタル・ケイの「幸せって。」を聞いて

顔上げていきましょ♪

 

たった一度の人生だもの、塞ぎこんでたらもったいない!

Yukiのストーリー最終編 軸を手に入た!

「誰にも邪魔をされない人生を生きる誇りを持って生きる」

これが私の生きる軸です。

 

この軸がある、

ストーリー1ネガティブ子誕生

ストーリー2フランスが救った!で書いたようなような経験がある。

だから私は今、しっかり地に足をついて歩いているのです。

今、本当の自分って感じです。

苦しくもない。当たり前ですが、悩みはありますよ。もがくこともある。

でも重くない。苦しくないし、何より「生きるよ!楽しむよ!!」って心の底から言えます。

《息子が私を変えてくれた》

22歳で長男を出産した私は、

少しずつ、孫をだしにして、やっと母に甘えることもできるようになりました。

「じぃじ」と「ばぁば」になった両親は本当にびっくりするほど変わりました。

 

そして、自分が母親になり気が付いたことの大きさ、

私は、それを早く知るためにも若くして母親になったのかもしれません。

だんだん、自分を生きることにフォーカスでき、すると、

今度は、理想の自分と格闘し出します!

 

《28歳の気付きと決意》

ずっとモヤモヤしていた毎日が過ぎていきました。

28歳の誕生日を迎えたことでした、男子2人の母親になった私。

念願だった一軒家にも住めている。英語教師を開いている。

はたから見たら順風満帆かもしれませんが

 

私の中では大きな穴がありました。

30歳が目前にあるけど、私はちっとも自分の想像していた大人になれていない

 

もっとしっかりしていて、

キラキラしてて人生を楽しんでいる大人になれると思っていたが、

このままでは無理! まだ自分のことが嫌いだし・・・

 

周りが羨ましくて仕方がない。

「私なんか」という基本の考えがありました。

 

色々探してコーチングを知りました。思い切って相談をすることに決めました。

 

彼女は私を生まれ変われせてくれた人です。

今ここまで書いてきたことなどを全て話したら私に

「ゆきちゃん、生きていてくれありがとう」

と言ってくれたのです。

 

そこから、彼女によるコーチングで

私自身が自分を認めていないこと

愛していないのも、見ていないのも

 

全ては母ではなかった

 

「他の誰でもない、自分自身だった」

 

このとっても大切なことに気がつくことができました。

 

彼女は最後のセッションの方で私に告げました。

(半分キレていたと思います。あまりにもウジウジ自分の幸せを許さないから)

いい加減、自分に幸せになっていいって許しをだしたら?ゆきちゃんはお母さんを許さなくてもいい、自分を幸せになることは許したほうがいい、幸せにならない、なれないって生きてるのはまるでお母さんに、復讐しているみたいだよ、それでいいの?

 

そんなみみっちい女になりたくない!

と思って私は本当に声に出して、自分に言い聞かせました。

 

「もう終わり、幸せになっていいよ」「よく頑張ったね」

 

そこから雪解けのように不幸な私人生が終わって生きました。

 

《もう私は誰かさん人生は送らない!》

その後も子育てで悩んだり、自分を否定する癖がなくならないなど

たくさんあって、コーチと一緒に乗り越えました。

 

そして、さらに、

私が中学生の頃からずっと学んできたフランスの女性の生き方を

取り入れて生きてみました。

 

哲学を人生に反映させたのです。

 

みるみる自分が楽になり、

生まれ変わったようになって生きました。

 

頑張ることもやめた。

いい人、いい娘。いいお母さんもやめた。

そう、やーめた!

自由に生きます!

自分の人生を生きるという意味が身を以てわかったのです。

 

2015年日仏女性研究学会に入会しました。

今まで学び場であった大学がなくなってしまうということもあり、

もっと勉強したくて入会したのです。

 

そこで出会った棚沢直子さんが私に言ってくださった言葉が

誇りよ、誰にも邪魔をさえれない人生を生きるという誇りを持って生きるのよ

あなたは哲学を人生に反映させている、そんな人あまりいないんだからね、自信を持ちなさい

この言葉は私をグッと強くさせました、自律させたのです。

 

私が今持っている軸はこうして出来上がりました。

 

つまり、自分を愛していない人は軸を持てません。

自分を信用できないのですから、

 

自分の軸がない、

自分を信用していない。

認めない。愛していない。

 

そうするとどれくらい辛く、苦しいのかをわかっている私だから

 

「軸を持つ」とことの大切さを語るのです。

 

そして、軸太くなるとどれほどに生きていることが楽しくて

楽なのかがわかっているから伝えたいのです。

 

私たちはもっともっと、自分をしっかり愛して

自分を信じてそれぞれの軸を強く持って生きるほうがずっといいと

声を大にして言いたいのです。あなたに伝えたいのです。

 

人が自分を認めて、しっかり許し、愛することができると

自分を囲む人々、環境までも変わります。

 

私は2016年にすべてこの33歳までの人生をまとめた

本を出しました。

 

すごく怖かった。母のことを正直に書いたので

母を怒らせてしまうと思ったのです。

 

しかし、この本を書きながら私は私の全てを受け入れて

許しました。母に持っていた恨みやら憎しみが全部消えたのです。

 

そして、母に本のことを話したあと、すぐ33歳の誕生日に奇跡は起きました。

 

私の誕生日をいつも忘れてしまう母が、11月28日誕生日当日朝

LINEを送ってきました

「誕生日おめでとう、私の娘に生まれてきてくれてありがとう」

 

初めて言われた言葉。

「生まれてこなければよかった」と言われた私が、

「生まれてきてくれてありがとう」そう言ってもらえたのです。

メイクしようとしてい洗面台で 読んだLINE.

あの日泣き崩れたことを昨日のことのように覚えています。

 

私を軸ある人に変えたのは、

コーチングの先生だけではなく、

たくさんの人のおかげです。

 

そして、フランス哲学に出会ったことはかなり大きく影響しています。

フランス哲学にのめり込み、学び自己を見つめることや、

選択の自由を知ったこと、

 

幸せを求めて生きていい権利がある。

 

ということを知れたことは私の財産です。

 

自由に生きれるようなった今でも

それを持っているから軸がブレることはありません。

 

それどころから、最近はどんど太くなっています。

 

揺るぎない想い

自分を信じる気持ちが強まることの安心感。

 

これは身につけた人にしかわからないことです。

しかし、誰にでも身につけることができます。

 

自分を大切にすることができれば必ずできます。

今後はこの軸を強くするということをお伝えしていきたいと思っています。

 

さ、もうすぐ私も35歳。

自由に自分の人生を楽しみます!悪しからず。

 

もっと細かなエピソードはこちら!
中学、高校の保健室にも置かれ始めました私の書籍をごらんください!

『輝くその日のために-C’est ma vie-』ことのは出版

amazonで好評発売中『輝くその日のために-C’est ma vie-』はこちらから購入できます!

電子書籍版こちらです!

長谷川ゆき

 

今までのYukiのストーリーはこちらです!

1プロローグ

2暗黒時代1

3暗黒時代2

 

École d’Yuki