読むだけで自信がつくコラム①

周りが凄すぎて自分がちっぽけに思うんです

みんな幸せそうで、すごくて、私なんか、全然ダメで・・・

 

こんな言葉を言ってませんか?

素敵なSNS投稿に「いいね!」するけど、羨ましい気持ちの方が強くて・・・

そんな自分も嫌になっちゃう。

 

20代後半ー30代前半の女性は、

周りは結婚して子ども産んで、ママになっていくのに、私はまだ彼氏もいないし。

何やってきたんだろうって思ってしまう。

 

30代後半ー40代後半の女性は

ママ友たちが最近生き生きし始めて、輝いていて、

素敵!と思う反面、自分が何もないように思えて虚しくなる。

 

そんな悩み相談を受けます。

今日はそんな方々へ3つのヒントを送ります!

 

まず1つめ

周りのお友達を素敵だと思うこと気持ちにもっと素直になりましょう。

「いいなぁー」でも良いのです。

素敵だと思った気持ちは素直に認めしょう!

 

どんなところが素敵ですか?

羨ましいポイントはどこですか?

その人たち、幸せそうですか?

 

幸せそうで、うらやましいですよね

「早く、そこへ私も生きたい!」

そう思っている気持ちをしっかり受け止めてください。

 

そして2つめ、

そんな素敵な人が多いのはあなただから!

だってことに気がついてください。

 

人は、同じステージにいる人か、もしくはその少し後の方に

ある人のことしか見えないのです。

 

つまり、素敵な人が周りに多いということは、

あなたが同じだけ、素敵だからそういう人たちと繋がっている。

投稿をよく目にするのです。

 

3つめ、

あなたも誰かにとっての

「素敵な輝く人」であることに気がついてください。

隣の芝生が青く見えますよね?

だって、それはみんな綺麗に見せるように

頑張っているもの。手入れして、水上げてる。インスタ映えとか気にしてたりね!笑

 

あなたが憧れているAさんだって、

他の誰かを憧れているのです。

もっと素敵な芝生をみて、「いいなぁ」と言っています。

 

ということは、

あなたも誰かにとっての「素敵な青い芝生」であるということです。

理想があったり、憧れがあることは向上心があることですから、

悪いことではありません。

 

でも、それを自分の採点基準にしてはいけません

 

そんな素敵な人たちが周りにいる自分を誇ってしまうくらいでいいのです!

 

そして、自分はそんな素敵な人に憧れている

「私も素敵な人!」

それくらい思いましょう♪

 

自信が欲しいという女性が、とっても多いです。

その解決方法として、自信を身につける準備が必要です!

まずは、自分の採点をやめてください。

 

そして、

周りが凄すぎて自分がちっぽけに見えた時は、

以下の3つを思い出してください。

 

  1. あなたには、素敵な人が知り合い、友人にたくさんいると素直に認める!

  2. それは、あなたが素敵だからと自覚する!

  3. あなたも誰かにとっての素敵な人であることを思い出す!

 

そこからです!

自信を持つという話が始まります。

 

もっと深く知りたいな!という方は公式LINE@で

愛らしく自由に生きるヒントをお届けしていますので

いつでもご登録くださいね!

公式LINE@に登録して愛らしく自由に生きるヒントもっと受け取る!

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

École d’Yuki