自分のスタイルがありますか?

自分らしいスタイルについて考えたことはありますか?

今の自分の立ち位置(仕事・プライベート)について理解できていますか?
自分や他人を責めることなく自分自信をしっかり見つめて、

そして見直すことはできていますか?

 

スタイルのある人は、

常によくなるための方法を模索し改善もするし、

一番自分の心地よい状態を求めて動くのでますます自分らしく生きられます

仕事のスキルを上げ、目標に向かっている人。

仕事と家事や育児を両立させて楽しんでいる人。

そこには女性であることに甘えない「自立」した自由な人間像が見えてきます。

“幸せな女性の持つスタイル”をシンプルにとらえてみましょう

生き方に迷っている女性たちに、

私はよく「自分を一番に愛すること」とお伝えします。

「認める」「許す」「褒める」が、自分自身にできなければ、

おそらく他人にもできないと考えるからです。

 

自己否定を繰り返したり、こうであらねばという理想で

ガチガチになっている人には難しいかも知れません。

 

思考を変えることは、ある意味訓練とも言えますが、

私が推奨するフランス式ワークスタイルはとってもシンプル!

 

自分が幸せであること、幸せだと感じられること、

自分が居心地よく思えることを最優先する生き方です。

日本との文化の違いはあるにしても、個人主義のフランス人は自分自身をとても大切にしています。私はフランス哲学の思想を取り入れた、自分をないがしろにしない、自分を一番愛していいという生き方に出会いました。

 

自分のアラさがしをするのが癖だと言う方を、

フランス特有の愛の思想とエスプリのきいたフェミニズム哲学をベースとしたコーチングで導いています。

自立した幸せな女性は自分の価値を低くみません

自分を愛し、いい意味で自分のことが大好きと言える女性は、

たくさんの可能性を秘めています。

今ある幸せをしっかり抱きしめ

過去の苦労や悩みも全部組めて自分だと本気で受け止めることができています。

何より、周りの人がいて、そのおかげで自分がいることに気づいている女性は、

感謝の心を忘れません。

 

だからこそ愛されている自信、必要とされている確信が持てるというもの。

何よりこれからの毎日を楽しく、

未来にむかってワクワクする気持ちに溢れて暮らしたいと願っています。

 

自立した女性から漂う、そんな清々しさと潔さを感じたことはありませんか?

「自尊心」というのは自分の思想や言動に自信を持ち、

他からの干渉を排除する態度や気持ちです。

 

自分を大切に思ったり、自分を好きだと感じるのとイコールの心です。

 

自尊心が低いとさまざまな弊害を引き起こし、

自分の価値を見出だせなくなります。

自尊感情が低い人は自分を好きになれず、否定的な見方をしてしまいがちです。

 

そんな悪い思い込みの例を挙げてみましょう。

  •  周囲のちょっとした態度や言葉に傷つく
  • 不安が強くやりたいことができない
  • どうせ自分にはできないとあきらめがち
  •  自分は報われないと思うあまり嫉妬が強い
  •  苦い経験を引きずって前に進みたいのに進めない
  • 周囲に流され自分の意見が言えない
  • 世の中への不平不満が多く居心地が悪い
  • 不幸な自分を嘆いて悲劇のヒロインになっている

いかがでしょうか?思い当たることはありませんか?
やや当てはまることが1つか2つあるのはご愛嬌かも知れません。

でも、かなり頷けるようなら、今のあなたは幸せとはほど遠いところにいる気がします。


自分らしい自立した生き方を身につけると幸せな女性のスタイルができあがります

実際に自分のネガティブさに悩む女性はどのくらいいるのでしょうか?

あるアンケートで「あなたはポジティブですか?」という質問に、

半数を上回る女性が「いいえ」と答えています。

 

また、表向きはポジティブに振る舞っていても、

思い出さなくてもいいミスや言い訳が次々と

脳裏をかすめて眠れなくなるというお話もけっこう聞きます。

 

確かに自信がないのはあなただけではありません。

でも、自信は能力よりも重要な場合があることを知ってほしいと思うのです。

そもそも自分の気持ちを軽視したり無視していいはずはありません。

自分の本当の感情、奥底に眠っている願いに気づいて把握することが大事です。

 

気持ちに気づいたら、それがネガティブか、ポジティブかといったジャッジは止めて

「それでいいんだ」と認めてあげましょう。自分だけは自分の味方でいることです。

 

また、その気持ちを表現しアウトプットする作業を行いましょう。

勇気を出して言葉にして、自分の気持ちを伝えましょう。

気持ちを大切にすることと相手や周囲が受け入れてくれかどうかは別問題でいいのです。

認められなくても「嫌は嫌」「好きなものは好き」でいいのです。

 

「Ecole d’Yuki(エコールデュキ)」のフランス式コーチングでは

1人1人に丁寧に寄り添って

自分にしっかり軸が持てるようになるまでお付き合いします!

 

まずは、自分にしっかり向き合うということから始めましょ!

そろそろ自分に素直になりたいなと思っている

変わりたい人へおすすめなのが

本心に目覚めるグループセッションです!

大好きなカフェ アラカンパーニュ池袋店で

ケーキ、タルト飲み物を囲んで行います!

 

2時間で自分の本心を大切にする人に変われます!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

École d’Yuki