弱さを受け入れることは強い人ができること

昨日、サッカー日本代表線のハーフタイム中に私に届いた嬉しいメッセージ。

 

ブログにまとめてみました!って

彼女の言葉が自然にあふれたようなブログが届きました。

ケアマネージャーをしている 大澤良江さん。

 

もともと、彼女は自分をもっと受け入れたい。

愛したい。そんな気持ちが心の奥底に眠っていたような人。

 

めいいっぱいの無理をして、その逆を行っていた彼女。

いつも笑っているけれど、その笑顔は私には泣いているように見えました。

 

お付き合いしている人がいるのに、

本当に私でいいのかな?同情じゃないかな?

メイク?そんなの私がしていいの?

雑誌とか、私には遠すぎて買えない。

出会ったころの彼女はどれだけ自分に規制をしていただろう。

これは彼女のブログのから抜粋した言葉です。

弱音を吐くのが情けなくて吐いたらキツイことを言われて益々、自分の心を閉ざしていた。
本当に彼女は閉ざして、鍵をしっかりかけていた。
きっとそれが自分を守ることだと思っていたのでしょう。
でも、本当の彼女は綺麗なものが好き!もっと楽しみたい!
もっと笑いたい!という明るい人。私とのセッションのなかでセルフコーチングを
自分でしていくように自分を見つめてきた彼女。
そしてこれが彼女の大きな気づき
どんだけ許してなかったんだろう。どんだけ力を入れてきたんだろう。
どんだけ自分を見うしなってきたんだろう。たくさん責めてきた。人も自分も。
これって気がついていてもみんな気がつかないふりをしてしまう。
しっかり向き合うのが怖いから。
だからユッピーはそばにいるのです。
私はお約束しています。

一度繋いだ手はあなたが離さない限り絶対に離さない。

 

そして半年以上かけて彼女は生まれ変わりました。

 

自分を許しました。家族を許しました。

がっちりかけていた鍵は外しました。

 

そして泣きたい時には泣き、

怒りたい時に怒り、

最高の笑顔で笑います。

 

そんな彼女は今、結婚もしました。自分の伝えたいことを見つけ、

おしゃれも、メイクも楽しんでいいよ!って自分で自分にOKサインを出して

本当に幸せそうです。

彼女はユッピーのおかげですと言ってくださいます。

いいえ、私が彼女のおかげでたくさんのことを学ばせてもらいました。

 

そして、やっぱり自分を許し、愛することで

人は生まれ変われるということ心底感じました。

 

自分自身でもそれを証明してきましたが。こうしてクライアントさんが

目のまで叶えてくださると、さらに立証されているようなそんな気持ち。

 

こんなに優しそうに笑うよっちが本当に誇らしく、そして愛おしいです。

よっちもっと、もっと自分を好きになって幸せになってね!

どんどん開花しちゃえ!!

ぜひ、よっちのブログ全部をお読みください!

こちらが彼女のブログです。

 

「弱いですよね」っていう人が多いけれどね、

凹むことや、泣くことは、弱いからじゃないですよ!

 

「もう何が起きても全然平気なんです!動じません!」って一瞬素敵に聞こえるけど、

 

ねぇ、そんな人生つまらないよ。

 

弱さを受け入れられる人、外へ出させる人が本当に強い人なんだ

私は、よっちを見ていても本当にそう思いました!

 

よっちのように頑張ることに疲れてるかたへ

お伝えしたいメッセージをPDFにしましました。

どうぞ、プレゼントです!受けて取ってくださいね❤︎

 

プレゼントの青文字をクリックです!

エコールドユッピー

6月に異例の梅雨あけ

暑さに負けずにいきましょね!

 

愛を込めて

YUPPY

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

École d’Yuki