メッセージ1つ。

凛と美しい起業家を育てる

Ecole de YUPPY

b代表のYUPPY(ユッピー)/長谷川有紀です

LINE@にご登録いただき

「ユッピー」と送信!

↓↓↓

クリックでLINE@登録

 ⭐️ ID検索は@hrt1687j ⭐️

≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣♡≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣

Bonjour !

言葉でやり取りができるのは

私たち人間が持っている素晴らしい機能。

声に載せてと届けても良い。

紙に書いても、メッセージとしてメール、LINE、

SNSに載せて届けても良い。

 

言葉の持つ力のすごさ

感じたことはありませんか?

 

ちょっと書きにくいお話ですが、

生理用のナプキンにね、最近メッセージが

一つ一つに書いてあるのをあなたは知ってました?

 

知らなくて、あるんなんて思わないから、

さっさと済ませたいし、目に止めなかったのですが、

 

ふと目をやったら

「ちゃんと見守ってるよ」って書いてあったのです。

 

ドクン。

として、他のを見たら、

 

「頑張りすぎないで」とかメッセージが並んでいた。

 

生理中はホルモンのバランスからも、

女性は気分か沈んだりします。

 

いつもは平気なこともダメだったりしますよね?

 

そんなときに必ず使うナプキンに書くなんて

メーカーさん上手い!と思ったのですが、

 

それよりも先に、

素直に「いいな」と思えました。

最近、皆様より本当に暖かいお言葉をもらいます。

 

前から知っている人に、

「ちゃんといつも見てるよ

コメントしないけど、ちゃんと見てるから!」

「ユッピーちゃんの頑張りが、励みになってるんだよ!」

などの優しい見守りの合図。

 

私の大切な大切なコーチはあす香さんは

「泣きたい時この写真見て泣く」とコメントした私に

 

「泣きたい時は、一人で泣かないで会いに来て」

「いつも応援してるよ。大好きだよ」

 

そう言ってくれます。

 

10を言わなくても1の言葉で

全てをわかって解凍されるような暖かい言葉、

メッセージをいつになってもくれるのです。

 

この深い想いが嬉しくて、ありがたくてたまりません。

 

だから、ユッピーも、

次のあなたへ伝えたいと心から思えます。

そして忘れはいけないこと。

 

言葉は時にナイフにもなる。

そんなつもりなくても、面白くしたつもりでも

人を不快にさせたり、傷をつける言葉がある。

 

信頼さえなくすこともある。

 

そう、自分に対しても同じです。

「私なんか」「どうせ私にはできない」

そんなことを言っていたら、

 

自分は傷つくだけ、そして言葉のナイフが増えて行くだけ

エコールドユッピー

でも逆に。

 

「そんな日もあるよ!」「よくやった私!」

「あしたがあるよ!」「いい感じ!」「大好き」

「私ならできる」

 

そう言って見たらどうでしょう?

 

不思議です、言葉に気持ちが100%入っていなくてもいいのです

良いと言葉をかけていると、その気になってきて、

自分を信じられるようになるのです!

 

言葉のパワーはすごい。

本当に、自分にも、人にもそのパワーは伝わるのです。

 

あなたはどっちの人になりたいですか?

 

素敵な言葉で、自分も、周りも元気にする人。

 

悲しい言葉で、自分も、周りも苦しめる人。

 

 

凛と美しい起業家は

「素敵な言葉を届ける人」

エコールドユッピー

 

 

あなた自身をまずは信じることができる人になるのが

起業家のまずだい1歩。

 

自分を自分で声に出して、

文字にして応援して見ましょ!きっと何か変わり始める!

 

それでは!

愛を込めて

Ecole de Yuppy 代表

YUPPY

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です