嫉妬の次に生まれるのは決意なワケ

凛と美しい起業家を育てる

Ecole de YUPPY

エコールドユッピー

 

クリックでLINE@登録

 

≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣♡≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣

100年の時を超えてあなたに贈る自分軸を作るための

エールを無料メルマガにて配信中!

毎週金曜21時配信!⭐︎メルマガはこちら⭐︎≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣♡≣≣≣≣≣≣≣≣

Bonjour!

 

「嫉妬」

エコールどユッピー

「嫉妬」そう聞くと

嫌なもの、醜いそんなイメージがありますよね。

 

手に入れたいから、自分のものにしたい・・・

特に「女性の嫉妬は怖い」そんなイメージですよね。

 

先日ね、ユッピーは

とってもステキな本に出会いました、

素敵な人が素晴らしく分かりやすく私が言いたい事全部書いちゃった!

そう思える本。

好きなんですこの本が、でも最初に湧き上がった気持ちが

 

あー。私がやっていきたいことをかなえている!

もう、この人がいるなら私は・・・

あら、なんか経験も似ている。

あーだめだ。

 

という何だか分からない気持ちが込み上がってきました。

 

ちょうど、とある企画の話をしていたので、

映像制作会社のPスパイラル代表山根聡子さんに伝えました。

 

すると、聡子さんの言葉に息が止まりそうになったのです。

 

「ユッピーさん、それは嫉妬ですね」

 

ガーン。え?うそ、これ嫉妬?
 嫌だよー嫉妬してる私なんてー!

でも・・・

 

うん。そうだ、私嫉妬しているんだ。

 

そう受け入れたら、よく分からない気持ちがまず、落ち着きました。

 

でも「嫉妬」なんかしている自分がちょっと嫌になりました。

だって、嫉妬って、冒頭に書いたように、

 

嫌なイメージだったから。

 

それでもその本が大好きで、

すごく分かりやすいし、買ってから肩身離さず持ち歩き、

しまいには、だきながら寝ていました。

 

「嫉妬」と言う気持ちを持ったことは受け入れたのです。

(✳︎受け入れることから始まるがユッピー流)

 

受け止めたこの気持ち。どう処理しようかなと思っていると、

聡子さんがモチベーション専門家桑野麻衣さんから聞いたというアドバイスを

教えてくれました。

 

本当にこのアドバイスにユッピーは救われたので

お二人のご了承を得て

今日はこれをあなたにもシェアしたいと思います。

山根聡子さんの言葉

「自分の目指す路線で、もうすでに活躍している人を

見るたびに、はがゆくなり、悔しくなりますよね。

 

桑野麻衣さんに教えてもらったのは、「嫉妬」の感情を味方につけるということ。

嫉妬するのは、自分がそこに行けるのに、まだ到達していないと分かっているからなんですって、

 

神様には嫉妬しない。

だからいいライバルを見つけたと思い、ユッピーさんらしく進んでいきましょう!」

 

エコールドユッピー

目が醒める思いでした。

「嫉妬」により攻撃的になる人が多いですよね

 

でも、攻撃するのではなくて、

「あこがれている」と言う気持ちそれは、

「自分はそこへ行けるはず」という事。

 

 

「その未来を自分はビジョンの中に入れているということを分かっている」という、

これが気付きなのです!

エコールドユッピー

 

今朝の朝ドラも、

「あんたに嫉妬していた、ヤキモチ妬いてた、羨しかった」

と認めた女性がとても優しい顔になり、新たなな決意を決めていました。

 

そう、「嫉妬」を超えると決意が生まれるのです。

 

しかもこの決意ってね結構強いもの。

こういいた種類の「嫉妬」は成長への材料の一つ。

 

 

ユッピーも「嫉妬」を受け止めて、乗り越え「決意」をしっかり決めました。

 

そしたら、あれよあれよと事が進みだしました。

 

ね?「嫉妬」はそこまで悪くないでしょ?

感情を正しく自分のものにしましょう!

 

だって、喜怒哀楽あるのは当たり前です!

人間なんだもの!

 

もしも、一人で感情を受け止めきれない時、

コントロールできないときは、ユッピーへ声をかけてください。

女性起業家にとって、感情のコントロールは大切な基盤です!

 

 

それでは愛を込めて

Ecole de Yuppy代表 ユッピー

素敵な週末をお過ごしください!

 

PS

LINE@登録しておくと年末までお得情報が!!

女性限定です!女性起業家になりたい、ちょっと興味のあるあなた!

登録してみてくださいね!

エコールドユッピー

 

クリックでLINE@登録

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です