やっぱり自分の〇〇を決めているのは他ではない、自分なんだ!

Bonjour!

自分が大嫌いな女性を救う!

女性の元気応援サロン Salon de YUPPY

もう「私なんか」なんて言わせない。

3ヶ月で自分嫌いから卒業!

メッセージソムエのユッピーです!

≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣♡≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣

Salon de YUPPY情報はLINE@ 登録で知れます!⭐︎登録はこちら⭐︎

無料メルマガ毎週金曜21時配信中! ⭐︎登録はこちら⭐︎

≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣♡≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣

 

今日は、神カウンセリンングアカデミーの

講座初日でした。

みんな気合いいっぱいで

会場入りしました!

神カウンセリングアカデミーとは

巷で噂の動画の女王!遠藤優子先生の開いている

アカデミーです。

 

ユッピーはそこで今

経営について学んでいます。

 

 

今日は経営者に限らず、

全ての人にこのことは当てはまる!

 

ということを学びました。

全てはお話できないですが、

 

印象に残ったことを一つだけ書きます。

 

 

セルフイメージ 

という言葉かありますよね。

 

「これは自分を自分でどう捉えているか?」

 

ということですが、

今の状況でもあると学びました。

 

どういうことかというと、

なりたい自分があって、そこへ向かっている自分が

セルフイメージになっているのです。

 

だから、つまり、

そのなりたい自分が高ければ高いほど、

そこへ届くように頑張ろうとする。

結局それは自分を高めていくことになりますよね?

 

 

でね、

私、YUPPY自身もそうでしたが、

ないたい自分というのを低く見積もっていませんか?

 

「どうせこれくらいだろう」

「これくらいしかできないだろう」

ってね。

 

「こんなことはできないから、ま、この辺かな?」

みたいなね。

 

でも、誰がそれ決めましか?

誰がいつ、

「あなたはこれくらいしかできない」

って言いましたか?

 

ひょっとしたら、

子どもの頃に

「お前は頭良くないんだから」

「うちはそういう家系ではないんだから」

 

なんて言われてしまっていたことが

影響しているかもしれませんが

 

それでもそれを鵜呑みして

受け入れちゃったのは

自分自身。

 

サロンドユッピー

つまり、限界を決めているのは、

自分自身何ですよね。

 

私がコーチとして認定をいただいているのは

一般社団法人 ノーリミッツ協会は

 

名前からもわかるように、

 

「限界なんてない!」

と思っています。

 

自分に広がる無限の可能性を信じて

挑戦し続ける勇気を応援するのが

 

ノーリミッツコーチなのです!

 

そう、メッセージソムリエ

ユッピーは

 

ノーリミッツ精神で

あなたの無限の可能性を本気で信じている

ノーリミッツコーチです。

 

ユッピーも

まだまだ、「勝手にこんなもん」

となりたい自分を低く見積もっていました。

 

でも、

私、ユッピーはそんなもんではございません

だからなりたい自分は高く見積もっていきます!

 

 

3年後こんな風にしています!↓↓

パリで、エッフェル塔が見える

アパルトマンにちょっと長めに滞在して、

お気に入りのカフェで原稿を書いたりしています。

 

こんな風に視覚から脳に

届けるなりたい自分のイメージ。

 

将来の自分。

とっても力がある。

 

今日遠藤先生もおしゃっていました。

 

あら!

ユッピーはそれ、メニューの中でやっているじゃん!

 

そうでなのです!

3ヶ月の自分嫌いを卒業するためのメンタルトレーニング

は詳しくはこちらをご覧いただきたいですが、

 

全てのコースで必ず、最初に、

ボードに将来の自分を描いてもらいます!

 

こうなっている!

という宣言もしてもらいます。

 

ユッピーがその証人。

3ヶ月間

その「こうなる!」のイメージが

事実になるように全力でサポートしています!

 

そう、その時も大事なのは

自分で限界を作らないことです!

 

自分の限界を決めているのは、他でなく、

自分自身なのです。

 

 

さ、一緒に無限に広がる

自分の可能性を楽しみましょう!!

それでは

愛を込めて

Be HAPPY!

 

P.S

可愛いコンパンダシールをもらいました!

メッセージソムリエ

ユッピーは、パンダのメッセージつきクッキーを差し入れました!

こんパンダ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

École d’Yuki