ショービジネスの世界

Bonjour!

子どもの英会話.大人の語学指導を行う語学サロン

メディカルアロマ、フランス哲学から学ぶ

自分らし自由に幸せに生きるため
ライフスタイル提案サロン

Salon de YUPPY
代表のユッピーです。

先週からいろんな変化が起こっています。
いろんなことが動き出していて、

ワクワクでいっぱいです。

週末は、素敵なことがきまった打ち合わせがあったしね。
それまたゆくっり書きます!

土曜、
YUPPYが大好きで尊敬する
作家山口路子先生の

サロン
「山口路子のミューズサロン」
へいって参りました!

ずっと行きたかった。

路子先生のサロン。

もうね、

イメージ通り。

間接照明と、家具の調和感。
現実を忘れられる世界でした。

やさしく、そして強く流れるBGMは
エディット・ピアフ

今目を閉じても
まだあの空間の空気。

色、全てを思い出してうっとりしてしまう。

さて、
今回のミューズサロンのゲストは、

星野和彦先生。

テーマは
『星野和彦の巴里、ショービジネスの世界
ー黒猫からムーラン・ルージュ クレイジーホースまで』

星野先生の経歴が過ごすぎて
どう書けばいいのか・・・

演出家で、パリのムーラン・ルージュで演出をされた方で

クリスチャン・ディオール、
SKD松竹系歌劇団、テレビ朝日などでご活躍されて、

今はご自身でお撮りになり編集もなさって、
写真展を開かられています。

まさに、いま

星野和彦印象派フォト展2016

窓辺にパリジェンヌはいない
写真らしくない試み」

が銀座で10月23日まで開催中です。
これ、絵のように見て写真です。

全て一つ一つに
ものすっごく気になるような
タイトルが付いています。

いつかこの写真の撮影地周りしたいなぁ。

そうだ!2018年パリ左岸で星野先生が
写真展をおやりになる予定らしい!

そうだ!2018年はパリへ行こう!

さて、サロンでの話にもとどします!笑

もう、お話が興味深過ぎて
3時間以上もあったのに

あっという間すぎました。

ボーヴォワール。
サンドの話もちょっと質問したりしたので、

答えて下さりましたし。

サロンのお誘いの時点で
路子先生が、

「時間旅行」
と言う言葉を使っていましたが、

まさにその名のとおり、
映像で浮かんでくるようなお話。

「話が逸れた」と星野先生はおっしゃったけど

とんでもない、逸れていないし、
その横道へ走った時のお話はとても

とても興味深かったのです。

いますぐフランスへ飛んでいきたい!
ムーラン・ルージュでカンカンをみて

クレイジーフォースにいって
最高の女性美を見に行きたい!

ショービジネスの話について無知でしたが、
もっと、もっとお聞きしたくなりました。

だってね
18世紀の貴族はバレー、オペラをみていて、
という話から

現代のラスベガス、日本の話まで幅広くきてて、

わたしが、サルトルも通ったのでしょうか?
なんてことを口走ったから、

ボーヴォワールについての辛口なお話も聞けましたし。笑

シャンパン、ワイン、ケーキ
などを食べながらお話を聴き、

アルコールにではなく、
世界に酔っていました。

星野先生がお帰り担った後
語らいは広がり

路子先生を囲んで本当に
わたしは幸せな時間を過ごしました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

École d’Yuki