東京にロナがくるよ!

Bonjour!!
Salon de YUPPY代表のYUPPYです。

大変!

11月あの、ロナちゃんが青森から、
東京にきてくれる!

ロナちゃんは、現役高校生ですが、

フェアリスト(妖精家)であり、
妖精をモチーフにした作品を作る
アーティストです。

そして、私はその作品の大ファン。

例えばこんな感じですよ!

毎年ね、長男が夏に参加している、

ノーリミッドラマキャンプというのがありまして。

英語劇を3泊4日で仕上げるのですが、

英語をどうのこうの、よりも

子ども達が自分たちの可能性を信じる力..

「限界をつくっているのは自分なんだ!」
という気づきを心からさせてくれる。

本当に素晴らしいドラマキャンプです。

その主催者はロナちゃんのお母さん。

サマンサ。
(ちなみにお二人とも純日本人)

娘だから、といって

順調に、そのノーリミッ街道まっしぐらではなく、

いろーんなことあって、

ついに、たどり着いた!!

そしたらこの親子は本当にすごい!

ノーリミッな世界をどんどん

自分できり開けるようになった

素晴らしい娘さん。

それが、

ロナ。

自分で自分のしたいことを見つけて、

自分の限界を突き破る!

高校受験の時も、
アイルランドへ行った時も、

遠くから見守ってきました。
本当に感動していて、

親戚のお姉ちゃん気分なのです。

ロナちゃんの描く絵は
とっても優しくて、

なのに、力強くて、

エネルギーがその絵から出ているみたい。

自然界には目には見えないものって

あると思うんです。

サマンサのお家に泊まりに行った時、

絶対、あのお家には

妖精たちきてるって思った!

もちろん、
YUPPYは何も見えないし、

感じる力ももっていないけれど、

根拠ないけど、
本気でそう思ったの。
(以前書いたサンドを読んでいたからかも)

うちの長男も、次男はもっとそれを感じていたみたいで、

ドラマキャンプに行った時にも、

妖精について教えてもらい、ゲームした時

本当に楽しかったみたいで、

いつもその話をしてくます。

私も。

もう一度妖精の話が聞きたかった。

ゲームしてみたい!

どんどん夢を現実にしていく、
ロナにまた会いたい!

そうおもって!
「東京にきてーーーーー!!!」

とお願いしたら、

はい。決まりましたよ!

11月12日土曜日にきてくれます!

妖精講座、
妖精ビンゴ、クラフトタイムと盛りだくさん!

しかも、スイーツ&プレゼント付き!

ロナショップもオープンです!!!

YUPPYは全力サポーターになりましたので、
お手伝いをします!

お申し込みや詳細はこコチラをご覧下さい!

ロナちゃんのBlogはコチラですよ

妖精なんて信じれない!
そんな人でもOK!

妖精とか、そういうことより、
サマンサと、ロナに会ってください!

自分で切り開くってこういうことか、

ってなんだか分かります!

それでは!
今週もBe HAPPY!