6月ヴィジョンボード作成会をします!

Bonjour! みなさん
語学サロン Salon de YUPPY代表のYUPPYです!

6月のイベントについて早速
ご案内します!

■「このままで終わらない自分!」「自分のパッション!」を探したい人向け
おまけ付きビジョンボード作成会!■

ビジョンボードで見つける!
「このままでは終わらない自分」「自分のパッション探し!」

♦︎日時 6月27日(月) 13時〜16時

♦︎場所 都内で検討中

♦︎参加費 税込 3000円 (銀行振り込み)お申し込みいただくと、メールにてお知らせします。

♦︎持ち物 好きな雑誌2冊 (切り抜きますの切り抜いて良いものにして下さい。)

♦︎定員は4名です!

【内容】

直感、本心に従って雑誌を切り抜き、ボードにどんどん貼ります。
ボード完成後、貼っていて気がついたこと、
ボードから見えてきたこと、
近い将来に、こうなってます。とボードが今の自分のことであるかのように
みなさんへシェアしてもらいます。

19世紀にヴィジョンを持ち物、
自分らしく生き抜いた 作家 ジョルジュサンドについておまけでお話します!

そして、3ヶ月後。
サンドのエスプリ入りお手紙をお送りします。

もちろん。YUPPYが書きます。
YUPPYの言葉です。

サンドならこういうかな?と考えながら
お手紙を書きます。

このお手紙は、作って終わりにならない魔法のようなものです!

お申し込みは、yuppy.english.cafe@gmail.comへ メールにてお願いします!

「自分の時間を楽しむ」
「家族を大切に、ママとしても楽しむ」
「フランス関連で仕事をしている」

これ、今の私ができていることです。
でも、3年前にはできていなくて、
望んでいたことです。

うまく、自分の時間を作ったり
楽しめてなくて、
仕事も本当はこういうことやりたいって

思いながら、悶々してた。

ママとしてもよくわかなんなくなっていた。

そんなとき、小関珠緒さんさんの
ヴィジョンボードつくりワークショップに参加して、
初めてヴィジョンボードをつくりました。

直感で張っていただけなのに、
表は自分のこと。
裏は家族のこと。

に綺麗に分かれていました。
「私ってちゃんと、家族のことかんがえているんじゃん!」
って気がつきました。

ベットの脇にいつも置いてあります。

意識的に見なくても
目が行く場所にあるためちゃんと目に入る!

「もっと楽しもう!」が1番目立つんです。

でね、YUPPYは今、

母としての自分と、
1人の人としての自分。
サロン代表としての自分。

どれもそれぞれに、楽しんでいるの!
学会でも学びたいことを学ばせてもらっているし、

大人への語学レッスンもできてるし!
子ども英語のみんなにも、「自分の考えをもつ!」を伝えるを軸に指導している!

これらは、すべて
あの日ボードを作成したときにはできていなくて、

望んでたことなんです!!!
みなさんにもヴィジョンボードをつくることで、

見つけてほしい

「あ、私こんなこと考えていたんだ」
「私、やっぱりこれがしたいんだ!」
「うん、私がパッション(情熱)を向けてたいのってコレ!」
「よし、こんなふうになりたいな!」

という将来へのヴィジョンを見つけてほしい!

そしてYUPPYはそのお手伝いをしたいです!

素敵なボードをつくりましょう!

それではまた!

Be HAPPY!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です