オートクチュール展に一緒に行きましょう!

Bonjour!
語学サロン   Salon de YUPPY代表のYUPPYです!

以前にも書いてたのですが
消えちゃったので

もう一度書きます!

今週金曜日

5月20日 金曜日

丸の内で行われている

「PARIS オートクチュール展 世界に一つだけの服」
とう展覧会を一緒に見にきましょう!!!!

というイベントをこないます!

19世紀後半から始まったオートクチュール

フランス語で haute 高い・高級
couture 仕立てという意味のオートクチュール

顧客に合わせた、高級仕立て服。

クリスチャン・ディオール
バレンシアガ
ジバンシー
イヴ・サンローラン
ジャン=ポール・ゴルチエ
シャネル

などの作品は息を飲む美しさ、
繊細さです。

ものすごく近くでみれます。

途中は写真撮影OKエリアもあります。

私のおすすめは、
最後の手の写真。

これは
このタバコを持つ手・・・

そう、シャネルの手です。
写真がふぁいるになっているのを思わず買ってきてしまいました。
このボタンはね

シャネルの倉庫にねむっていたヴィンテージだそうで
お守りに買ってきました。

展示を見ている間はもちろん
デザイナーやその時代について

YUPPYが調べたことをお伝えしながらまわります。

その後併設せれているカフェにて
ランチしながら

オートクチュールが与えた影響。
社会に、女性に与えた光をお話しします!

苦しかったコルセットをとっていこう!
って表したのも、

ジャージー素材もありです!

ダンスしたいなら、裾は短く!

働くのだからパンツスタイルもありでしょ!

戦中、戦後の影響。

最善線で
ファッションというかたちで表現する

時代を変えていく力をもっていたのです

そうなんだ!
だからなんだ!
え?そうだったの?

という目に見て感じる

女性の生き方の変化を
たっぷりお話します!

デザイナーたちの女性を応援
している想いを超訳します!

ランチ会付き!オートクチュール展に一緒に行こう!

♦︎5月20日 金曜日
♦︎丸の内 三菱一号館美術館
♦︎10時入場入り口集合
♦︎参加費用 2500円(チケット代込み)ランチ代は各自

参加費振込か、PayPal申し込み方法

こちらへメールにてご連絡ください。
お名前、ご連絡先を必ずご記入ください。また当日ききたいことなどありましたら、ご自由にお書きください!

絶対!見て損しない展覧会。
それをさらに2倍楽しめる企画だと自負してます❤︎

それでは!

また!

Be HAPPY!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です